L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

クリスチャンなんだよね。

今日は、アレによる腹痛で、長い通勤が辛いので、大事をとってお休みすることにしました。
満員電車の中で具合悪くなりそうなので。(苦笑)

そして。
昨夜、訃報が。
親戚が、春の嵐と共に、苦しい闘病生活の末、亡くなりました。
キリスト教信者だったそうで。
クリスチャンだったのは全く知らなかったのですが・・・。

私も、洗礼を受けていないとはいえ、一応、クリスチャン。
遠方の前夜祭・告別式には参列できませんが、せめて、同じクリスチャンとして、心を込めた電報をと、さきほど、キリスト教式の弔電を出しました。
「神に召された・・・・」とか「ご遺族の元に、神のお恵みがありますように」等、通常の仏教式とはちょっと違った電文になります。

今日は、体調が悪いので、ゆっくりしつつ、祈りたいと思います。

別に、熱心なクリスチャンというわけではないけれど。(笑)

ああ、ちなみに、「ロザリオ」(数珠のように珠でつながれているやつね)は、首からぶら下げるものではありません。(笑)
手に、数珠のように持つものなんですよ。
そして、あの珠の繋がり方には意味があります。
ちゃんと、祈りの順番を数えることができるようになってるんですよね。

私は、長いものと、「一連のロザリオ」(珠が10個ついてるミニロザリオ)を持ってますが、通常、お祈りの場合は、一連のロザリオの方を使ってます。

そして、クリスチャン(カトリック)の方は、十字架よりむしろ、聖人等の「メダイ」を身につけていることが多いようです。
私も、いつも「聖カタリナの不思議のメダイ」と呼ばれるもの(ちゃんと祝別していただいたもの)を身につけています。

洗礼はねぇ・・・。
受けてしまうと、教会の奉仕活動(色んなお世話係)に参加しなければならない(小さい教会の場合特に。)ので、やりたいことがあるうちは、まだ受けないつもりでいます。(苦笑)

亡くなった方の、ご遺族に、主のお恵みがありますよう、お祈りしております。


*********************
さて広告。
クリスチャンな広告。(笑)
「ハートのマリア像」
昭和40年代に、日本で作られ輸出されていたアンティーク物だそうです。




ロザリオ。
本来は、教会や関連店で買うのがいいかと思うのですが。(苦笑)




カトリック教会(大きなところ)では、ミサ中にパイプオルガンが演奏されますが、バッハの曲はよく使われます。
特に、聖体拝領(洗礼受けていない場合は、祝福)を受けるときに。
パイプオルガンの音色は、荘厳でかつ心に沁みるものがあります。




じゃあ、実際にパイプオルガンの音って?というと、こんな感じ。
参考までに。(笑)

「Wedge fugue in E minor - Bach」


これは間違いなく「本物」と言える場所。(笑)
日本聖書協会は、全てのクリスチャンの正規の聖書を扱っています。




カトリックというと、戒律が厳しく・・・というイメージがあるかと思いますが、そうでもない。(笑)
そうでもないの証拠みたいな作家、遠藤周作氏。(笑)
「人生自ら楽しむ」












ちなみに。
「エ○バの証人」とか、「統一○会」とか、新興宗教系のものは、キリスト教として認められていません(カトリック・プロテスタント両方から)ので、ご注意を。(笑)

私の場合は、カトリックですので、総本山は、ローマというか、ヴァチカン。
プロテスタントは多くの宗派に分かれていますが、カトリックは基本的に一つ。
ダヴィンチコードに出てくる「オプ○ディ」は、最近増えてきた「謎の団体(カトリック信者の方が、はっきりそう言ってました。笑)だそうですが、あの映画で描かれているのは、かなり誤解を招くものであり、ダヴィンチコードの作者は訴えられているはず。(笑)
オプ○ディは、厳格なカトリックとして、ローマ・カトリックも認めている団体ですが、一般のカトリックからは、ちょっと不思議な目で見られているのは確かなようです。
一説には、勧誘がしつこい・・・等あるようですが、私は出会ったことがないので、なんとも言えませんが。(苦笑)


なお、「ダヴィンチコード」は、カトリック教会からは総スカンを食らっています。(笑)
そりゃ、歴史的背景等考えたら、認めるわけないんだけど。(笑)





スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<エクセルの限界(笑) | L'arrière du mois | 萎えるもの。>>

この記事のコメント

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

戴いたメダイ、毎日持ち歩いています。
おかげ様で全てが良い方向に向かってますわ☆
2007-03-07 Wed 00:55 | URL | 彼方 #-[ 内容変更]
追悼のお言葉、ありがとうございます。

あ、おメダイは、やはり「正しい行いをする者」「信じる者」「努力する者」にとって、奇跡をもたらしてくれるものですので、彼方さんの日頃の行いがよいから、いい方向へ向かってるんだと思いますよ。(^O^)

蛇足ですが、あちらでは書いたんですが・・・・
クリスチャンの場合、「冥福」とは言わないんですよ。(笑)
天に召されるわけで、冥途へ行くからじゃないということらしいです。(笑)
2007-03-07 Wed 19:50 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。