L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ちょっと知識があるともっと楽しい。(笑)

昨日の東京FMの模様がニュースになってますねぇ。
てか、この内容って、前から知ってるよ・・・(笑)

「Gackt謎の私生活披露」

「バレンタインデーは嫌い」

ま、どうでもいいや。←どうでもいいんだ。(笑)



さて、今日は、東京競馬場へ行こうかと思ってたんですけどねぇ。
ちょっと体調がイマイチ(アレがきそうなんで。笑)なので、TV観戦にすることにします。
今日はGⅢレースがあるんですけどねぇ。
ま、来週のGⅠは行こうかと思ってますが。だって、それ終わるとしばらく東京競馬場開催が無いんだもん。(笑)

今日の出馬表はJRAサイトに出てますので、TV観る前にどうぞ。(笑)

「JRA」

トウカイトリックターキーあたりかなぁ。
チェストウィングも好きなんだけど、前回の走りからちょっと不安。

もうちょっと考えます。(笑)
とか言いながら、京都のレースに賭けてたりするかもですが。(爆)

さて、競馬を観る際に、先日の乗馬ライセンス時のお勉強がちょっと役に立ったり。
馬の毛色や特徴ね。
馬の毛色については、ウィキペディアにもちょっと出てたりしますが。

「馬の毛色」

これ見るとわかる通り、実は、上杉謙信が乗っていた馬は、「月毛」と言って白い馬じゃなかったんですよ、ホントは
でも、今、TV等に出演する馬は、サラブレットアラブ種等の外来種ですし、滅多にこの毛色はいないし、謙信=白馬というのが定着しているから、白馬で出てくると思います。(笑)
この時代、本当なら在来種(日本に古来からいる馬)なんでしょうけど、それではヴィジュアル的によろしくないので(笑)、今一般にTV用としている馬でしょうな。(笑)

そして、特徴。
これは、乗馬教則本に出てまして、そこでお勉強したら、先日の東京競馬場内にあった「競馬博物館」で面白いことがわかりました。
これまで活躍してきた誰でも知ってるような名馬たちの登録票が数多く展示されてたんですが、そこには、血統、毛色のほか、この「特徴」が細かく記されてるんですよね。


HI370092-1.jpg

↑サムネイルになってますので拡大できます。
足の白い部分についても、こんな風に色んな呼び方があるんですよ。
一白だの半白だの、長白だの。

そして、頭部の白斑についても。

HI370093-1.jpg


これ見てから、競馬の馬でも「うーん。作のキレイな子だなぁ」とか思うようになりました。(笑)
もっと他に、流星鼻梁断鼻白とか色々細かくなってるようです。

で。

毛色という点では、白毛ちゃんが気になってるわけですが。(笑)
一頭、大変珍しい馬が、札幌競馬場で走ってます。

マルマツライブという馬。

「マルマツライブが能検合格」
これ見たときねぇ・・・・上に犬乗せてるのもラブリーで面白かったんですが。(笑)
毛色がなにしろサラブレットでは滅多にいません。
「え???ホントにサラブレット?( ☉_☉) 」
とびっくりしました。
データ上にある写真見てもわかる通り。

「マルマツライブ」

こりゃ・・・・・周りの馬が挙動不審になるわ・・・と思ってしまいました。(爆)
でも、見てみたいですねぇ・・・。
札幌近郊の方はぜひ一度ご覧になってくださいな。(^O^)


*********************
はい広告。
競馬情報ならこちらからご覧ください。(^O^)




春にも大活躍しそう。
「ジャストカバリ【JUST cavalli】 デニムレースアップジャケット(Gジャン)」
後ろがシェイプされててかっこよく着こなせそうです。




夏に乗馬するなら、こんなTシャツはいいかも。(^O^)
素敵な手提げバッグがついてきてこのお値段はお得。










うひゃー!(笑)

トウカイトリック、勝たせていただきました!

ヽ(・∀・)ノw


京都のほうは、ナムラマースで行ってたんですが、騎手交代「武幸四郎」を聞いた瞬間、嫌な予感してたら、やっぱり・・・。(苦笑)

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<青い薔薇 | L'arrière du mois | アジアツアーも一旦終わり。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。