L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

天地は喜びに溢れぇ~♪

今日は、体調不良(アレです、アレ。笑)のため、お休みしてしまいました。
_| ̄|○w

昨夜は、カトリック教会のミサに参加してきましたんですよ。(笑)
凄い人数でしたね・・・。座れないほどでした。
毎年、イブの7時のミサに参加してます。
だから、実は去年のイブは、「え?ドーム、イブなの?がーん・・・。」だったんですわ。
ミサに行けないじゃん!みたいな。(笑)

でも、洗礼は受けてないし(笑)、いつもはミサにも行かない「ナンチャッテ」ですけどね、今のところ。(笑)

そんなわけで、賛美歌を朗々と歌ってました。
それにしても、クリスマス・イブのミサのときは、携帯で聖堂内をバシバシ写真(しかもフラッシュたいて)撮る、ケシカラン輩が多くて困りますわ。
何か、お祭り騒ぎと勘違いしてるような・・・。
というか、元々、クリスマスは、ドンチャン騒ぎをする日じゃないんですよ。
これは、アナベル・ガトーが行ってる教会の司祭が以前怒ってたらしいですけどね。
「クリスマスに、パーティーだ、チキンだなどと騒ぐのはケシカラン!」と。
(熱血司祭。笑)

昨日のミサの司祭の言葉。

「この世界では、たったの1%の人が、富を独占している状態です。」
という内容でした。
またこうも。
「人間は、悪の道と、善の道、どちらをも選ぶことができます。あなたはどちらを選びますか?」

ドンチャン騒ぎをすることにより出た、生ゴミと化する余った食料のことを、皆さん、考えてください・・・・。
自分が「食べ過ぎて太る」と思うほどの食料を、皆さん、考えてください・・・。
食べることすらできないでいる人たちがどれほどいるか、皆さん、考えてください・・・・。


昨夜の教会での献金は、全て、「アジアの貧しい子供たち」のために、使われるそうです。
もちろん、ちゃんと献金してきました。(笑)

ちなみに、アナベル・ガトーが行ってきた教会の司祭様のお話は、

「愛の反対は何か?憎しみか?いいえ。絶望です。」
だったそうです。


実に有意義なクリスマスを過ごしたと思いますわ。

え?
そのミサの後?

それは秘密です。(笑)

**********************
さて広告。
カワイイものを。(笑)
「薔薇柄のバスマット」




「エンジェル ソーラーライト」
ソーラー式。玄関に置くと素敵。




「ローズオイル」
薔薇の香りをお部屋にどうぞ。(^O^)














あー、それとですね。
ロザリオ。
あれを、首からぶら下げるのは、実はマナー違反みたいなものです。(苦笑)
あれは、手に持つものなんですよ。(笑)
珠のついたやつね。
教会の神父さん(カトリックではこう言う。司祭とも言う。)やシスター、プロテスタントの牧師さんをよく見るとわかるとおり。
珠のついたやつは、ぶら下げません。(笑)
バチ、当たりますよ?(爆)


しっかし・・・。
カトリック教会が妙に落ち着くし(鐘の音に懐かしさを覚える。笑)、馬に乗る(ホントはブリティッシュスタイルがすき)の好きだし、社交ダンスも出来ちゃうし(高校の授業で初めてやったとき、先生に「習ってた?」と驚かれた)・・・・。

私って、前世は、フランスあたりの貴族かなにか???(大爆)



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<クリスマスでも、「War is over」にはならない。 | L'arrière du mois | メリクリ!>>

この記事のコメント

少しはおさまりましたか?
つらいですよね。くれぐれもお大事に!

クリスマスを愛の告白の日と勘違いしているんじゃあ。。。と勘繰りたくなるような方々多いですよね。
プレゼントだけをおねだりするようなヤツも(苦笑)
そういうのはバレンタインでやってくれと言いたい。

信者でなくても、せめて祈りだけは敬虔な気持ちでおこなって欲しいものです。
2006-12-25 Mon 19:55 | URL | 露珠 #-[ 内容変更]
お薬飲んだら、なんとか我慢できる程度に。(笑)

日本人は、「何か理由がないと」愛の告白ができないんですかね。(笑)
バレンタインも、元々は意味が違うですし・・・。

「聖体拝領ってなぁにぃ~?!(大声)」だの「俺、つまんないから帰る」だの言ってるカップル見たら、「だったら最初から来るなよー」とか思いましたわ。(笑)
2006-12-25 Mon 20:43 | URL | ららん #-[ 内容変更]
マァマァ、「雰囲気に弱い」のは
ある意味では男のほうなのだ。
気弱で自尊心の高い生き物なのだから
その程度の後押しくらい、大目に見てやれよw
2006-12-25 Mon 21:11 | URL | アナベル・ガトー #nts.E40U[ 内容変更]
「雰囲気に拘りすぎ」な男を何人見てきたことか・・・(大爆)
2006-12-25 Mon 21:15 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。