L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ライブと三倍速スイッチとピアス(笑)

明日だっけか、ライブって・・・・てなくらいに、すっとぼけてます。(笑)
なんでこんな人にチケットが当たったのか、いまだにわかりません。(笑)

んなわけで、明日はお休みをもらっており。
(最初から、この仕事を引き受けるにあたって、明日はお休みもらうことにしてあったのね。)
そのために、今日は残業を沢山して、9時ちょっと前に帰ってきました。
いやー・・・どうやら、私には「三倍速スイッチ」というのがどこかについてるらしく(爆)、もんの凄い勢いで残業してきましたわ。
前向きに。

「時間、大丈夫?」と言われつつも・・・

「やります!」

と、元気よく。(←ホントは既にヘロヘロ。笑)

明日は、今日ライブだった方一名とお昼ご飯を、そして、ライブ会場ではお二人の方とお会いすることになってます。
よろしくですー。(^O^)ノ
↑って、もう既にいないか。(笑)

さて、タイトルの最後の「ピアス」。
これねぇ。
もう、開けて随分経つんですが。
実は、しばらく仕事してなかった間に、滅多にしなくなってたんですよ、ピアス。
そしたら、なんと、ふさがりかけまして。
先日、「あ?あれ?入らない・・・」で、ぐさっ!と勢いよく入れたんですよ、ピアスホールに。
ちょっと痛いな・・・と思ったものの、ま、いいや・・・で、そのまま寝て、そのまま翌日、会社行きました。外さずに。
そして、帰ってきて、お風呂の前に外したら・・・・

棒の部分に、なにやら赤いものが・・・・・

んぁ?あれ?

と、耳たぶ触ったら・・・・

流血してました。(爆)

消毒液無い・・・あ、日本酒ならある・・・・などとすっとぼけつつ(笑)、放置しましたが、治ったみたいで。
一応、寝るときも付けっ放しにして、お風呂の前に外すだけにしてますが。

ふさがりかけたのは、左側なんですが、よく考えたら、左側のピアスホールって・・・。

「安全ピン事件」というのがあったほう。(笑)

かなり前ですが、ある日、

「安全ピンをそのまま刺したらカッコイイかも・・・」

などという、すっとぼけた(しつこい。笑)ことを考え、刺してみたんですね。
↑アホや。(笑)
すると、流血でした。そりゃそうだ。(笑)
危険なので、まねしないでください。(笑)

さてと、お風呂入って、明日の用意しよっと。
「パスポートよーし! チケットよーし!」
と指差し確認を。
↑私は電車男か。(笑)

**********************
さて広告。
ピアスってことで。
ちょっとカワイイかもしれない。「羽ハートラブレット ピアス」




これは、ヴィヴィアン・ウェストウッドのピアス。




ちょっとアンティーク風のもの。(イヤリングもあり。)
おそろいの指輪もあります。




百合紋章風ムーンストーンピアス。




普段使いにいいかも・・・・シンプルなオニキスピアス。



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<お願い~お願い~♪ | L'arrière du mois | 今日の出来事>>

この記事のコメント

ライブに行けて本当にウマやらしい(もとい)
うらやましいですわ。
日記更新されてますが、体調悪いらしいです。
明日はおおいに楽しんで、逝ってきて下さいね。
2006-12-19 Tue 01:01 | URL | ひろみ #-[ 内容変更]
むしろ「乗馬ライセンス」のほうが楽しみだったり(笑)

というか、風邪なのに、噴水してるらしいです、ライブ・・。
ノロウィルスだったらどうするんじゃ!ぐぁくとぉぉ!(爆)
2006-12-19 Tue 01:20 | URL | ららん #-[ 内容変更]
今宵のライブが盛り上がりますように、お祈りしておりますよ♪
あまり寒くないといいですけどね。
私、今日・明日仕事。どよ~~ん;;;
2006-12-19 Tue 07:37 | URL | 露珠 #-[ 内容変更]
既に寒いんですけど・・・・(苦笑)
というか、むしろ、「憂鬱」(爆)
押し合いへし合い(というか無法地帯。笑)は、勘弁してー!
・・・・・ってことで、後ろに回ります。絶対に前になんか出ないっ!
本人が「出て来い」言っても、出ないったら出ないっ!(笑)
2006-12-19 Tue 07:45 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。