L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ジタバタしてるうちに過ぎてしまった・・・

12月8日。
この日が、過ぎてしまいました。
「真珠湾攻撃」の日でもありますが(苦笑)、ジョン・レノンの命日でした。
ジョン・レノンは、どんなミュージシャンにも、そして、一般の人にも、深い印象を与えてくれた人だと思います。

私は、NYへ行ったときに、「ここを見たい!」とリクエストしたのは、ダコタ・アパートでした。
ジョン・レノンが住んでて、殺された場所ね・・・。
↓ここ。

PICT0017.jpg

↑拡大してみるとわかるんですが、偶然にも、隅っこのほうに、恋人たちの抱擁が写ってます。(笑)

そのすぐ向かいには、セントラルパーク。
そこには、「イマジン」の場所があるんですよね。
そこも見ましたわ。

実は、この12月8日には、私は毎年、白い薔薇を一本買ってました。
今年はバタバタしてて、すっかり忘れてしまいましたが、追悼を、今日させていただきたいと思います。
ジョン・レノン・・・・貴方の「LOVE」の精神は、様々なミュージシャン、そして、音楽ファンに、感動を今も伝え続けてくれていると思います。
貴方の音楽に感謝。

「LOVE」

「IMAGINE」

そういえば、こんなのもありました。Gackt氏によるトリビュート。(笑)

これ。

あ、以前、ジョン・レノンのドキュメンタリー映画を、映画館で観たことがあるんですが。
最終日の最終回でした。
すると、映画が終わった瞬間、スタンディング・オーベーションでしたよ。
初めてみました、映画で、試写会でも映画祭でもないのに、スタンディングで全員が拍手ってのは。感動しました。(笑)

ジョン・レノンの「平和を祈る」精神は、その後、この曲にも受け継がれたと思います。

「We are the world」

実力派のそうそうたるメンバーによる、チャリティーソングでした。
(ちょっと観ただけでもわかりますよね。笑)
こういう、実力派歌手全員集合の曲、日本でもできるといいな、と思います。





*******************
もうすぐクリスマス。
「LOVE」ということで、こんなのを。
恋人に贈るもよし、自分へのLOVEとしてもよし。(笑)
カワイイ、天使の羽がついたオニキスのハート型ペンダント。




ついでにこんなカワイイのもみつけました。
「オニキス ブラック・ローズ リング」




こっちも素敵。(^O^)




もっと甘くてクラッシックな雰囲気のはどうでしょう。




あまり関係ありませんが。まだお探しの方がいるようなので。(笑)
ヴィヴィアン・ウェストウッドの携帯灰皿が、正規値段に近いもので出てきましたので、ご紹介します。






LOVEってね、色んな形があると思うんですよ。
恋愛だけじゃない。近くの人とのなあなあな友情だけじゃない。
博愛の精神。
人種を超えた平和とかね。
ジョン・レノンは、それを強く訴え続けた人でした。
そういう意味でも、私は大好きです。

私は、毎年、クリスマス・イブには、教会のミサに参加します。
これは、「平和を願う日」としても解釈しています。
必ずといっていいほど、神父さんのお話にはそういう内容が出てくるんですよ。
今年も、もちろん行きます。そして、賛美歌を熱唱してきます。(笑)



スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<クリスマスカードと、乗馬予約 | L'arrière du mois | あいやー・・・疲れた。。_| ̄|○w>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。