L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

超初級洋楽講座。(笑)

なんかもう、毎日同じ単調な作業が続きます。
デスクワークの単調な作業ってのは、辛いですよ。
だんだん、ぼーーーーーっとしてきます。(笑)
今日はひたすら数字を打ち込んでましたわ。

帰りに、新宿のクリスマス・イルミネーションを撮ってきました。
携帯で、こんなの撮ってると、まるでおのぼりさんです。(笑)

HI370052.jpg


さて。
Gackt氏の今のライブハウスツアー。
ドラッグなんちゃらというわけですが。(笑)
ドラッグといえば、思い出すのは、3人。
ジャニス・ジョプリンジミ・ヘンドリクス、そして、ジム・モリスン(The Doors)
あ、日本のロックを聴くには、必ず、洋楽を聴きましょう。
絶対に、プロのミュージシャンは、洋楽を聴いてます。
その影響がどこかに隠されていることが多いんですよ。
プロ(アマチュアでも)で、洋楽を聴かないなんて人はいません。(いたら、お尻ペンペン!笑)

で、「え?知らない・・・」という方。
聴いてみましょう。

まずは、

ジャニス・ジョプリン

ブルージーな歌声が大好きです。私は。
これ以上の女性ボーカリストはいないと思ってます。

そして。

ジミ・ヘンドリックス

曲名が出てませんが、これは「Hey joe」。
ジミ・ヘンドリックスは、ギタリストなら絶対に通る道。(笑)

ジム・モリスン

The Doors は、私は大好きです。
ホントはもっと違う曲を出したかったんだけど、みつかりませんでした。(笑)
ストレンジ・ディズという曲が面白いのね。

あ、あったわ。(笑)
邦題と違うのか?

これ。

この三人は、皆、ドラッグで死んでるんですよね。
時代が時代だったのもありますが、惜しい人たちが皆、若くしてドラッグで亡くなってます。

一応言っておきますが、これらは、私はリアルタイムでは知りませんよ(爆)

*************************
さて広告。
こんなもの出しても誰も買わないって(爆)
ギターエフェクター ワウペダル(笑)
試聴ができるんですよ。どんな感じか聴いてみてくださいな。(笑)




ジャニス・ジョプリン Tシャツ。
男性用ですね、この大きさは。
でもこれはカッコイイ!




ジミヘンの缶バッチ。
さりげなくオシャレに。(笑)




あ、そういえば、既に枯れてしまいましたが、うちで育ててたコーヒーの木に、私は「ジミヘン」という名前をつけてました。(爆)

洋楽って何から聴いたらいいのかわからない・・・という方。
こういう本で、興味を持ったものから聴いてみるといいですよ。






つーか。

ドラッグはいけませんよ、ドラッグは。(笑)

昔、友達バンドマンに、やってる人いましたが、私は小一時間説教してやめさせました。(爆)



あ、なぜかねぇ・・・。
仕事中に、なぜかこの曲が頭の中に流れるんですよ・・・。
これ、今のツアーでやってる?(笑)

これ。


スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ここでも紹介。 | L'arrière du mois | ピストルズのみでパンクを語ることなかれ。(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。