L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

馬の名前

天皇賞の興奮を抑えつつ(笑)。
下の日記で紹介した「KEIBA IS MY LIFE」の中の「水野美紀コラム」でちらっと出てきましたが、競走馬の名前というのは、結構面白いものです。

もちろん、カッコイイの沢山いるんですけどね。
天皇賞の「ローエングリン」だの「ダンスインザムード」だの「ローゼンクロイツ」だのカッコイイですよね。

その一方。
面白い名前も多くてですね。つい笑ってしまうものも。(笑)
特に有名なのは、馬主「小田切」さんがつけてる名前。
もうこの方のユーモア溢れる(いや、ふざけすぎかも知れませんけど。爆)ネーミングは凄いです。

「競馬名珍馬-馬主オーナー小田切有一」
「オレハマッテルゼ」も「サヨウナラ」も小田切さんなのね。(笑)
でも強いのよね。(笑)

そして他にも色々いるわけです。

「珍しい?面白い?名前」

「ハクバノテンシ」はこの前、走ってましたねぇ。

・・・・・・「チョウヤルデ」って・・・(爆)

ちなみに、ここで、どんな馬か、調べることができます。(笑)
上の検索欄で調べると面白いです。

********************************
広告。
競走馬の生産地といえば北海道。
その北海道発のマスコット。っていうか某所で出てたやつ。
まりもっこり。(笑)



スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<おおお。こんなのまで!(笑) | L'arrière du mois | 秋晴れに 響き渡りし 歓声と 誇らしげたる 勝馬と騎手(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。