L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

大学のススメ

この時期、中学生・高校生は、進学に悩んでる人も多いかと。
そこで「大学のススメ」。(笑)

実は、本サイト内にあるヘタレ小説「スロー・バラード」。
あの女の子は私の自叙伝的部分がかなりあります。
こういう言い方は非常に嫌味に聞こえるかも知れませんがあえて。(笑)

私は、小学校・中学校と、とても勉強のできる子供でした。
これはもう事実なんだから言っちゃいますけど。(苦笑)
勉強をしなくても、勉強ができた。
ホントに勉強しなかった。(笑)
でも、中学のときの高校受験の模擬試験(北海道の某進学塾がやってるやつね)で、国語で一位を取ったりしてました。
満点取っちゃったのね・・・・(苦笑)
全く勉強してなかったといえばウソになりますが、家が厳しくてね。
なにしろ、家事の手伝いより勉強しろ!音楽番組は見せない!という家でしたかから。
(笑える話として、中学のときは、当時流行ってたアイドルを全く知らなかった、というのがあります。ピアノ習ってたから、ベートーベンは知っててもアイドルは知らない、みたいな。笑)

で、高校は、地元一番の進学校に「当然だよね」と周りから思われながら入りました。
高校ではね、そりゃ、市内のみならず他からも物凄い秀才が集まってくるところでしたから、真ん中くらいでしたわ、成績(笑)
しかも、その真ん中くらいをずーーーっと続けたから、先生に「おまえ、手抜きしてるだろ!」と怒られましたわ。(笑)
そして、受験。
大学受験ね。
とある短大ととある国立大に受かりましたわ。
「短大に行こうかなぁ・・・」とかつぶやいたんですよ、担任の先生の前で。
そしたら物凄く怒られましたね。
「何言ってるんだ!国立大受かっておきながらなんだそれは!」と。
で、国立大になんとなく、という感じで行きました。
そんなちゃらんぽらんなヤツでしたよ。(笑)

でもね。
実際、大学に行ってみて初めてわかったんですよ。
学問の面白さってものを。
大学の授業って、自分の考え方を試すことができるというか、高校までのとは全然違うんですね。
その違いに気が付いた。
学問が面白い、と感じた。
だから、大学が一番勉強したと思いますよ。
高校までの授業って、正直言って、面白いと思ったことは一度もありませんでしたわ。
(あ、小学校の先生は、自由研究をとにかく沢山させてくれる人だったので、そのときは面白かったですけどね。)
学部にもよるでしょうが、「自由研究」に近いものがあるんですよ。

そして、入った寮で学んだことも大きかった。
これがねぇ。体育会系な寮でして。(笑)
でも、ここで一緒に学んだ、一緒に生活した友達、いや「仲間」は、今でもいい仲間でいられてるんですよ。

大学以外の明確な目標がある人は、大学行かなくてもいいと思います。
でも、大学行こうかな、どうしようかな、と思ってる人。
行ける環境にあって、まだ明確な目標が見えてない人。
そういう方には、ぜひ、大学へ行くことをおススメします。

学ぶことの面白さ。

これは、後々、社会人・大人になってから、必ず役立ちます。
ホントだよ?(笑)

*****************************************
さて、大学出たら次は就職。
来年卒業でまだ決まってない方。
チャンスはまだある!



スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<牛乳ラーメン(笑) | L'arrière du mois | なんか寒い。( o_o)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。