L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

それは違うだろ!

今日になって、なにやら甲子園の深紅の大優勝旗の行方があやしくなってきましたねぇ・・・。
( o_o) うーむ。
先日、57年ぶりの夏大会連覇という記録をうちたてた、南北海道代表「駒大苫小牧」の野球部長による暴力行為が明らかになったとかで。
でもねぇ。
これは、出場辞退した某高校と違って、選手による不祥事じゃないわけですし。
さきほどTVでも言ってましたが、
「選手の偉業と、指導者の不祥事は別もの」
だと思いますねぇ。
優勝取り消しだの、優勝旗返還だのという話まで出てるようですが・・・。
あれだけ頑張った選手がかわいそうでしょ、それ。

今日、学校側が生徒に説明があったそうですが、涙を流す野球部員もいっぱいいいたそうで。
そりゃそうだぁ。
高野連のみなさま。
今回のことは、その指導者への処分だけにしてくださいな。
選手の頑張りを認めてあげましょうよぉ!!
。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<グレイト!! | L'arrière du mois | G(Gackt)バトン>>

この記事のコメント

私も同感です。今回の駒大苫小牧のⅤ2は、歴史にも残る、すごいことです。苦しくて辛い練習に耐えて、結果を残した選手たちが、あまりにも可哀想すぎます。私も、学生時代体育会系に入っていましたが、強いチームならなおさら、チームの雰囲気を乱すものには助言し、言って駄目ならある程度の対応はあっていいと思います。というよりあって当然です。今回の事件の真相はまだ明らかではないのですが、甲子園を目指して野球をやっているんですから、厳しいのは当たり前なのではないでしょうか?!それを、この当事者(被害者)は、親に言って、それを親がまに受けて・・・こんな大事に!!高校3年生なら、体罰(暴力)なのか、指導の一環なのか判断つくと思うのですが、今の若い子は、甘やかされているというか、子供の責任ばかりではないと思うのですが。この親も親です。注意されて聞かなければ、体で教えるしかないじゃないですか?それがイヤなら、言われたら素直に聞く子供に育てろって言いたいですね。
また、高野連関係者の方にお願いします。これは体罰(暴力)と判断するのは間違っていると思います。もしこの問題を体罰(暴力)と判断したら、これからどういう指導をしていけばいいのですか?これからの甲子園のレベルが下がることに成りかねないと思います。
2005-08-24 Wed 01:09 | URL | 朝倉南 #-[ 内容変更]
TBありがとうございます。
25日にも高野連からの結果が出るようですが、何とか選手たちへの配慮をできるだけ
してほしいものです。
2005-08-24 Wed 09:27 | URL | 札幌の目 #-[ 内容変更]
今、このブログの閲覧履歴に、苫駒の選手のお友達の方のブログが残ってましたので、見に行ってきました。
某選手の方は、今のところ元気でいるようです。
今回の高校野球、広島の選手達が原爆の日に黙祷を呼びかけたら、高野連が止めた・・・という話も耳にしました。
今回の「暴力事件」の詳細はまだ明らかになっていませんので、どの程度のものだったのか不明ですが、なにか、「指導」というものが、少しずつ、日本の中で「意味のはきちがえ」が起きているような気すらします。
実はうちの父(もう定年退職しましたが)は、昔、生徒には体罰やってましたね。(笑)
もちろん怪我をしない程度でしたが、生徒には慕われていたようです。
自分の子供すら叱らない世の中。
体罰の意味が「虐待」と間違われているんでしょうか・・・?

苫駒の選手のみなさんに満面の笑顔が戻ってくる結果を待ちたいと思います。
・・・ていうか、今ごろ、抗議殺到なのかも、高野連。(苦笑)
2005-08-24 Wed 10:18 | URL | ららん*** #JPG8Eu66[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

駒大苫小牧優勝おめでとう!!と書くつもりでいたが、その間にあんな事件が起こってしまいとても残念だ!!今回は生徒が起こした事件でないだけになんともやりきれない思いもするが学校側と生徒側の話があまりにも違いすぎるためまだまだこの話は長引きそうな予感が・・・そ …
2005-08-24 Wed 00:09 札幌の目
♪せんだんり~ん、せんだんり~ん♪2年連続で流れたなつの甲子園優勝校駒大苫小牧の校歌。マスコミはこの2連覇の感動を、はやしたて、一変、不祥事が浮上すると、見事に手のひらを返し、バッシング・・・・・忘れたんかぁっ   あの感動を?!もう …
2005-08-25 Thu 10:47 誠二の独り言
∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。