L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

マリシテン

タイトルでは何のことやら。(笑)

摩利支天(まりしてん)ですわ。

昨夜(というか朝方だったな、もう。苦笑)、上杉謙信関連の本をちょっと読んでまして。
まあ、お決まりのように「我を毘沙門天と思え」などという言葉が出てきました。
仏教に帰依して、自らを毘沙門天になぞらえ、旗印に「毘」の字を・・・・・というのはもう有名な話ですからねぇ。
毘沙門天というのは、武神として名高く、武将たちが信仰したもの。
これが面白いことに、元はインドの古代神話において「暗黒界に住む悪霊の長」とされていたこと。つまりは「魔王」じゃないか。(笑)
ちなみに毘沙門天は、武装して手に槍を持ち邪鬼を踏みつける、という、ある意味、キリスト教の「大天使ミカエル」のような姿で描かれることが多いです。

そして、上杉謙信。
この方、「我を毘沙門天と思え」と言いながら、周りからは、「摩利支天の再来ならん」と恐れられたとか。
この摩利支天は、実は、同じく武神なんですが、女神なんですね。
ここから「上杉謙信女性説」というのが出たのではないか、とも言われているようですわ。

で、その「摩利支天」について、別の本で調べたんですね。
(懲りないヤツだな、自分。笑)
「密教の本」なんていう怪しいのがあるんで、うち。
(というか、その手の怪しい本がゴロゴロ・・・・笑)
そうすると・・・。

摩利支天というのは、「イノシシ」に乗った姿で、「弓を引いて」るんですよ・・・・。

ここで、わかる方にはわかるかと。
また、「ある一致が起きている」と・・・。(謎笑)


2007年。イノシシの年・・・・。
DIABOLOSツアーのレポ、あの裏ページですわ・・・。


*********************************************
さて、広告。
その上杉謙信は、酒の飲みすぎで命を縮めたといわれていますが(爆)
名水仕込み「越の景虎」。謙信と名乗る前が「景虎」なのね。









追記:
なぜ私が「密教」の本なんぞ持っているかというと。
気功を7年くらい?習ってたわけですが、その先生が、実は、密教の方で出家してまして。
在家出家という形ですが。
今は寺を持っておりませんが、今後持つかも知れないと。
実は、「寺持ったら、あなた来ない?」と、尼にスカウトされてます。(爆)
その気功教室では、ときどき、比叡山の高僧を招いて一緒に座禅をやったりしておりました。
その高僧から、「紫檀製」の数珠ブレスを頂いてます。
これは、オニキスのDartsなんかシャレにもならないほどの力を持っており、私も、ここ一番のときにしか使いません。
普段は、しまってあるんですよ・・・・。

なにしろ、密教というのは、「調伏」(つまり、呪い殺す)ほどの強い力を持っているものですから・・・。

私が「魔力を持つ」などと言われるのは、「気の使い手」であり、この密教のためかも知れません。

そして、実は、毘沙門天・そして摩利支天は、あの南北朝時代に活躍した武将「楠木正成」も熱心に信仰していたもの。
実は、うちの先祖は、辿っていくと楠木家に繋がるといわれています。
普通、清和源氏に繋がるとか言う場合も多いんですが、明確に「楠木」というのは珍しいかも・・・。
現に、北海道へ渡る前に先祖が延々と住んでいた場所は、「楠木」ゆかりの地であり、また、修験者に密接に繋がりのある土地なんですわ・・・。

つまり、そういったもの全てが関係して、あの「不思議な体験」が起ったのかも知れません・・・。

推測ですけどね。(苦笑)


スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<盛り上がってきた! | L'arrière du mois | スピリチュアル>>

この記事のコメント

レポを読んできました。
・・・トリハダ~!
2006-09-30 Sat 00:56 | URL | 彼方 #-[ 内容変更]
なんじゃこりゃ・・・・です、全てが。(笑)
で、ちょっと今から、追記を書きますわ・・・。
2006-09-30 Sat 01:17 | URL | ららん #-[ 内容変更]
にゃんて壮大なチェーンリアクションだことv-12
2006-09-30 Sat 03:21 | URL | 怜悧 #-[ 内容変更]
なんだかよくわからないんですけどね(苦笑)
とにかく、何かが繋がってるわけで・・・。
しかも、このとき、大河の話なんか全く知らないわけですから。(笑)
2006-09-30 Sat 03:46 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。