L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「あいのり」もたまには面白い。

「あいのり」っていう番組ご存知でしょうか?
これ、たまーに見てただけで、あまり面白いものでもないなと思ってたんですが、今日のはある意味、面白かったですねぇ。

男女3人ずつがワゴンに乗って旅しながら恋を探す。


その中の一人、田上君。
彼は、ひさよんという女の子に、全員の前で、あることをばらされます。
「女の子皆に気のあるふりしてさ・・・」
話が続くうちに、男たちは部屋に帰ってしまいます。
「もういいよ。悪口は聞きたくない。」
田上君も
「ふざけんな、ボケ!」
と。
しかし、ひさよんが言いたかったのはそれだけじゃなかったんですね。
それに気づいたのは、元レディース総長だった女の子(笑)
彼女は機転を利かせて、男たちが戻っていった部屋へ行きます。
「話、最後まで聞けよ!」と。
そして、ひさよんの元へ戻り、真相を聞く。
ひさよんの口からは。
「田上君、日本に彼女がいるの。それ隠してるの。」
元レディース総長は。
「田上君、荷物持って出てっちゃったよ」
それで、ひさよんはどうしたか。
飛び出して、田上君を追いかけました。
「逃げるのかよ!」と。

田上君をなんとか引き戻して、皆の前で、本当のことを話させます。
田上君もちゃんと言います。
皆も「途中で抜け出してごめん」と言って、最後まで話を聞きます。

田上君は、結局、あいのりワゴンを降りてリタイヤすることにしました。
オーディションから参加までの半年の間に元カノとよりを戻してしまったものの、あいのりに参加してしまったこと、申し訳ない、と。




最後まで話は聞く、話し合うものだよ。
そして、ちゃんと真実を言う、聞くものだよ。
それを、彼らはきっちりやったのね。

一見、修羅場のように見えるけど、「義」を皆がちゃんと通した、いい瞬間だったな、と思いました。

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<全くその通り!(笑) | L'arrière du mois | 美容院行ってきた。>>

この記事のコメント

「あいのり」にそんなドラマがあったとは!
一緒に旅をしていく中でそういう心が芽生えたのでしょうか。
ちゃんと話を聞かないでキレちゃう人、結構いますもんね。
2006-07-18 Tue 00:56 | URL | 彼方 #-[ 内容変更]
ついつい、スマスマの後、TVつけっ放しにしてると見てしまうんですよ、「あいのり」(笑)
普段はふつーに「告白」とかそんなのばかりで、ふーんと見てたんですが。
いや、私も色んな恋愛修羅場を潜り抜けてきてますから。(爆)
しかし、今回のは、ほんとにある意味、「キミたちエライ!」とか思いました。
世の中、話しを最後までとことんせずに、キレル人が多くてねぇ。(苦笑)
だから、ららんはmixi抜けたんですよ、アホらしくなって(笑)
2006-07-18 Tue 01:09 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。