L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

職安でのできごと。

昨日、職安で最後に説明がありました。
手続きが終わって、最後に書類が手渡されるわけですが、その時ね。
「これは、これこれこういうときの証明書となりますので、1年間は保管してください」
ということで。
この、「これこれこういう」の部分で、私は、思わず、ぷっと噴いてしまったんですわ。(笑)
それは。
「失業給付金は、所得に含まれませんので、所得税の対象外になります。しかし、最近は、税務署も新人の方が勘違いして、対象になる、と言ってくる場合があります。」
ということだったんですね。
これ聞いて、普段から、人事という仕事をしている私としては、「最近の税務署の新人はそんなこともワカランのかいな」と思ってしまったんです。

失業給付金というものが、一体どういう理由で支払われているものなのか。
それを想像しただけで、ちゃんと理解できるはずだと思うんですよ。
私は、仕事の中で、すぐに理解できてましたし、中途採用の新入社員の方から「失業給付金は年末調整の申告対象になるんですか?」と質問されたときに、ちゃんと答えてました。
もちろん、税務署のサイトや、人事系の本で一応確認しましたが、答えた通りの理由だったわけです。
それを、専門であるはずの税務署の署員が知らない、などということがあってはいけないはず。
それで、思わず噴いてしまったんです。(笑)
すると、さすがに、職安の方も「あ、この人わかってるな。」と思ったのか、説明の間中、私の方を見て笑ってました。(笑)

税務署の新人職員がそれを知らない。
これは、最近の若い人に「想像力」「分析力」が欠けている、ってことではないかと。
そんなことまで考えてしまった日でした。(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒馬物語-BLACK BEAUTY- | L'arrière du mois | 左利きは不便。>>

この記事のコメント

税務署の新人職員さんに限らず、それを知っていて然るべき
立場の方が何も分かっていない事、たまにありますね(苦笑)
それはこっちが聞いてるんですけど・・・みたいな(笑)
2006-06-21 Wed 00:13 | URL | 彼方 #-[ 内容変更]
ありますねぇ・・・・。
社内でもそういうことありますねぇ・・・。
「・・・・・・おい!」と言いたくなることが。(笑)
2006-06-21 Wed 00:57 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。