L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

龍馬のススメ

んー。
たまには(って結構言ってるか。笑)龍馬をお薦めしてみましょう。

ワタクシ、東京龍馬会に入っておりますが、これ、実は、うちの先祖が北海道へ移住した背景に、龍馬の北海道開拓計画(このヒト、こんなことまで構想してたんですよ。)が見え隠れしていたため、ネットで調べてコンタクト取って、入会しました。
初めて行ったときの宴会で
「どうやってこの会知ったの?」
と聞かれました。
女性で一人で入会希望してくる人って珍しいんだそうです。(笑)
で、まあ、先祖の移住に関わっていそうだから、その辺を知りたくて・・・という話をしました。
この会には、著名人(政治家、作家、漫画家etc)も多いんですが、龍馬研究のエキスパートな先生がずらりと揃っています。
著名人の方はあまり宴会等にはいらっしゃいませんが、研究家の方はきさくに参加されるので、わからない部分などは気楽に質問を浴びせることができます。

ワタクシの手元に一冊の本があります。

「龍馬の手紙」

著者は、宮地佐一郎さん。この方にもお会いしました。
(注:ワタクシが持ってるのはPHP文庫のヤツなんですが、内容は同じだと思います。)

これ読むとねぇ。まあ、ちょっと歴史的背景がわからないと難しい点もあるんですが、面白いです。
龍馬という人、かなりな「おちゃめさん」です。(笑)
幕末という時代に、手紙の中で、お姉さんに
「エヘンエヘン」などと自慢したり(ほんとにこういう書き方してます。笑)、「おりょうさん」と新婚旅行(日本初の「新婚旅行」と言われてます)に行ったときの様子を、図解で書いてたりします。
実際にこの手紙の本物を、京都国立博物館まで見に行ったことがあります(高知にはレプリカがあります)が、ほんとに、愉快。(笑)

そしてまた、妻であった「おりょうさん」も、破天荒なというか、じゃじゃ馬なというか(笑)、面白い人です。
こんな時代にですよ?鉄砲ぶっ放して喜んだりしてるんですから。(笑)

坂本龍馬。
知られているようで、素顔はあまり知られていなかったり。
ちょっと龍馬関係の本を読んでみると、あなたも嵌るかもしれませんよ。

そういえば、お正月に、龍馬会の友人から年賀状が来てました。
しばらく龍馬会に顔を出していなかったんですが。
そこには

「たまには顔出してくださいな。待ってるぜよー!

って書いてありました。(笑)
思わず、それ見て、

「行くぜよー!」

とか呟いてましたが。(爆)
今度また行ってみるとするか。ヽ(・∀・)ノ
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<お買い物鬼門 | L'arrière du mois | サイは投げられた!>>

この記事のコメント

高知へ言った時お土産に龍馬せんべい(クッキーだったか、ゴーフルだったかも)を買ったのね。
おせんべいに例の龍馬(写真ね♪)の顔を焼き付けたもの。
けっこうおいしかったよ。りょうさん、ごめんねといいながらバリバリとたべちゃった(^o^)丿
司馬遼太郎の「龍馬がゆく」は私も何度も読みました。
日本史の幕末は苦手だったのですが、これ読んで流れだけでも理解できるようになりましたね。歴史と時代小説とは別物ですが・・・・・。

ほりえもん、どーしたんだ?
わけわからんけれど・・・・・。もしかしたら
明日の証人喚問をはぐらかすためかな??
オジャマモンがしゃべりまくってるもんねえ。

ま、そんなことはどうでもいいから、ららんさん、明日はがんばれ!みんな応援してるぞぉ~(^o^)丿
2006-01-16 Mon 22:20 | URL | 元検査器械屋 #-[ 内容変更]
知ってるかもだけど。
http://www.orienthotel.jp/kumonoue/

ここの、「観光」のとこぐぐってみー(`▽´)
アタクシはたまたまTVで見たのだが。
何か姉さん食いつきそうだ此処(笑)
2006-01-16 Mon 22:36 | URL | 怜悧 #-[ 内容変更]
>元検査器械屋さん
高知ではね、「馬路村のポン酢」と「司牡丹限定酒【龍馬からの伝言】」というのを買ってきました。もう、高知といえば、日本酒、みたいな。(笑)
龍馬の墓は実は京都にありまして。京都へ行くときは必ずここへ行って、手をあわせてお線香あげてきます、ほんとに。(笑)
明日は夜なので、帰りが遅くなりそうですわ。
あんまり気張らずにやってきますー(^o^)

>怜悧さん
龍馬会ってね、その脱藩の道を実際に歩いてみよう!な企画もやってたりするのよ。(笑)
ものすごい山道だから、はっきりいってかなり大変。
試しに行ってみたら?たぶん、歩きたくないと思う。(笑)
2006-01-17 Tue 00:21 | URL | ららん #-[ 内容変更]
ワタクシが、あえてライブドアブログを選ばなかったのは、ホリエモンが好きじゃないからなんだけど。(苦笑)
なんかヤバイことになりそうな気がしてたもん。
なんとなく、経営者としてちょっとどうかな、この人・・・・って。(笑)
2006-01-17 Tue 00:24 | URL | ららん #-[ 内容変更]
脱落の道、とっても歩きたい♪
朝もやの幻想、龍馬も見上げた星空・・・
このキャッチコピーでもう行きたい気持ちになってるやつがここに1匹(笑)

いよいよ今日だね
思いを全てぶつけてきてね♪
2006-01-17 Tue 08:01 | URL | ベーシストN #i56kNL0w[ 内容変更]
ほんとに、この道、大変だよ?(笑)

眠れないかと思ってた方もいたかと思いますが、すーごくよく寝てました。(爆)
当たって砕けろ!のつもりでいってきますわ。(笑)
2006-01-17 Tue 10:06 | URL | ららん #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。