L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

切ない葉書

実は、今日、DIABOLOSを聴きながら下の服着て踊ってたのは訳がある。
なんだか騒いでおきたかった。

今日、喪中葉書が届いた。
5月に急死した友人の旦那さんからだ。

「5月7日に妻〇〇が〇〇歳にて永眠いたしました。」

・・・・・・。

たぶん、妻宛てに届いていた年賀状やら何やらを見て出したんだと思う。

今後、本人からは永久に来ない、年賀状。

こんなとき、BLACK STONE の歌詞が心に沁みる。

   目を閉じれば、今でも笑った君がいて
   いつかまた必ず逢えると信じているから
   約束したから BLACK STONE



ほんとに沁みるんだよ、Gackt・・・・。

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<そういえばあったよなぁ | L'arrière du mois | かかってこいよーーー!!な服>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。