L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ウザい親。

ふとTVつけたら、オーラの泉(笑)
江原さんとか、かなり今、たたかれてますが。
スピリチュアルとかいうことを「救ってくれる」ものとして「妄信してしまう」からこういうことが起きるし、この番組が流行ったんだろうなと思ってます。

他力本願の的になっちゃったわけね。

私は、江原さんにしろ、美輪さんにしろ、単なる「カウンセラー」として「ふーん」な程度で見てるし、言ってることは普通の当然のこととして聞いてるので、妄信することはなく。 (笑)
(お茶でもすすりながら「ふーん」で見てるのがちょうどいいんじゃないでしょうか?この番組。笑)

今日の内容の中で出てきた言葉は「ウザい親」。

うちの親はまさにウザい親でした。(笑)

とにかく厳しかった。

いつも、怒られてました。
自分で言うのはなんだけど(苦笑)、何でもできてしまう子供だったからこそ、親は褒めて育てたらつけあがると思ってたようで。
かなり後になってからそれを感じましたね。
子供の頃は、「なんで100点とっても褒めてくれないの?」と思ってたけど。

でもそのときに、しつけられた、たとえば、箸の使い方にしろ、姿勢にしろ、今、普通のこととして身についてるけれど、案外、そういうのってどんなに大人になっても身についていない・・・どころか、それを「凄い」と感じる人が多い。

これは不思議でならなかった。

世の中、ウザい親が減ってるのはよーーくわかります。

ウザくてありがとう、うちの親。(笑)


ただねぇ・・・。
弊害として。


箸の使い方が下手な人とか見ると「なんでじゃ!」と突っ込みたくなるという。(苦笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・G氏、箸、下手ですよー(ひそひそ。笑)


***********************
では広告。

というわけで、日本人たるもの箸は美しく使うべし!と。
粋なお箸を。




かっこいいエプロンはいかが?
「風化綿ショートサロンエプロン」色も3色あります。




クラシカルなデザインなのに小ぶりだからエレガントなリング。
「ナミビア産グリーントルマリン 「コルニーチェ」リング」




スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<なんだそれは!'`,、(・∀・)'`,、 | L'arrière du mois | 時間が無いし(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。