L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

乗馬クラブのこと。

昨夜、なんとなく、おがわじゅりさんの以前からの日記(イラスト)をずーっと見てしまいました。(苦笑)

で、いろいろと思うところがあって。

去年、ルーベンスメモリーという隻眼でありながらも、JRAで40戦も戦ってきた馬が、引退しました。
すごく気になっていた、そして大好きな馬だったので、体調が絶不調(なんでそういうときに限って絶不調なんだ!自分。苦笑)にもかかわらず、中山競馬場まで見に行きました。
絶対に、最後のレースを見るんだ!と思って。

で、その話を、後日、乗馬クラブでレッスン中に先生に言ってみたら。
(ちなみに、うちの乗馬クラブでは、私は毎回、個人レッスン状態です。苦笑)


「うちにも、以前、片目が見えないコがいたんですよ。もう死んじゃいましたけどね・・・」

馬って、放牧中とかに、結構、怪我によって目を傷つけてしまうということがあるようです。

でも、その馬を引き取って、ちゃんと乗馬用にして養っていた、うちの乗馬クラブはすごいと思いました。
今度、その馬のことを詳しく聞いてみよう・・・・。

そして、去年ですね。
乗馬クラブの馬が一頭、亡くなりました。
腸閉塞で、最後はかなり苦しんだようです。
その馬の写真を何百枚も撮ってた方がいました。
その馬がいた馬房には、お供え物がされてました、しばらくの間。
写真を撮ってた方は、いわゆるボランティアのような形で乗馬クラブで働いている方です。
その馬の写真を某所で見せてもらって、「ありがとうございました」とコメントしたら、

「覚えてあげていてください。たぶん、喜んでくれると思いますよ。」

とのコメント返しが。

このボランティア状態で、私はこれから働こうと思ってるんですが。(平日は普通の会社でお仕事して、週末にね。その平日のお仕事が決まらないと始まらないんだけど。爆)

そこには、そういう理由があるんです。

乗馬クラブにも、さまざまなドラマがあって。
それを感じることができるのが、このボランティア状態でのお仕事。
とても愛情深く、お仕事されてる方ばかり。


このボランティア制度、実は、ポイント制になってて、そのポイントを使って、無料でレッスンが受けられるんです。
普通のレッスンと同じものを。

この乗馬クラブからは、JRAで活躍中の若手騎手が二人、そして、プロのJRA関係厩務員になった人が一人、巣立っていってます
彼らもこの制度を利用して、馬の勉強を積んで、乗馬のレッスンを重ねて、大変な努力の末に、巣立っていったわけです。

そして、レベルが上にあがる人は、どうも、この制度を利用してる人が多いらしいです。

つまり、そこには、「それだけの、馬に対する深い愛情と、情熱があるから」ではないかと。

それを、行くたびに感じていて。
だからやってみたくなったんですよ。

なにかが違う・・・・・・この制度を使ってる人と、自分は何かが違う・・・と感じていて。

それに、先生は慌しく次のレッスンに行ってしまうので、なかなか、いろいろ話ができないし(笑)ボランティア同士でなら、いろんな話ができるんじゃないかなと。

もう、馬に乗りに行くというより、馬に会いに行くこと自体が楽しくなってたし。

もちろん、騎手やプロの厩務員になりたいなどとはまったく思っていないけれど。(笑)
どうせやるなら、とことん、勉強して、うまくなっていきたいんですよ。
単なるレッスンでは得られないドラマを感じながら・・・・・。

たぶん、馬の死という辛い場面にも遭遇するかも知れないけれど。

これは、自分の人生の中で、他では得られない、貴重な体験になると思うし、他者への愛情のかけかた(たぶん、距離を置いての愛情のかけかた。べたべたするだけではない、というもの。馬を安楽死させる場面というのもあるかも知れないから。)というのも、きっちり学べると思います。

という意味で、とても楽しみになってきてます。
なにかをきっかけに、なにかに取り組むのは誰でもできるけれど、「とことんやる」というのは、なかなかできることではないと思うし。

でも、「やれるとイメージしたことは、絶対にやれる」と、誰かさんが言ってた(笑)とおりだと思うんですよ。

やってだめなら仕方ない。
でも、やらないうちからあきらめるのは、それこそ愚考・愚行というもの。


屁理屈だけこねて、何もやらないなんてのはもっての外。

そう思います。

Gackt氏が、新年の日記で言わんとしているところは、そのへんだと思うんだけどな・・・。


さてさて、今年は楽しみがたくさんありそう・・・・・(´∀`) (笑)


**********************
はい広告。

実はこれ私持ってるんですが(笑)
大変使いやすく、簡単に上品なヘアアレンジができます。すごく重宝してます。
「菊モダンヘアゴム【フランス製】」




はい。とってもお得な値段のバッグです。
「AneCan12月号掲載エティック・ツィッギー」




他にもお買い得情報がたくさん。(´∀`)






スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<おめでとー!゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ | L'arrière du mois | どきどきしちゃったじゃないか(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。