L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今年の初乗り。

本日は、今年の「初乗り」になる、乗馬でした。
今日はお正月3日ということで、クラブハウスでは、お汁粉をご馳走していただきました。
おいしかったでーす。ヽ(・∀・)ノありがとー乗馬クラブの方。(笑)

で、本日もひたすらバランスの練習でしたわ。

アブミの上に立ったまま、前傾してタテガミつかむように速歩。
ホントに、競馬の騎手のような気分です、これやると。
私はこれから競馬の騎手になるのかぁ・・・・という錯覚が(爆)

結局、これって、足首と膝の柔軟性を使って、速歩によって生じる馬の反動を抜きつつ、馬の上で、「座ってるんじゃなく、馬の上に居るだけ」というバランス感覚を養うため

普通、軽速歩(けいはやあし)をやる場合は、立つ→座る→立つ・・・を繰り返すんですが、これは、「2(ツー)ポイント」という状態で、つまりは、体を支える重心が、足と手だけということ。

ただし、足は踏ん張らない、手もしがみつかない・・・常にリラックスしつつ、足首と膝の柔軟性を使って、リズム感よく、「電車の中でつり革につかまらずに立つ」ようにバランスを取る・・・ということです。

これ、競馬の騎手になる人たちも最初にやるようですが(って、アブミ短くして駆歩とか襲歩になったら、競馬のモンキースタイルそのものだもん・・・・笑)、やっぱり皆さん、最初は足がパンパンになる・・・と言うそうで。(笑)

ホントにきついもん・・・これ、維持するのって。(笑)

バランスが取れないと、浮かせてるお尻が、鞍の上にどすん!と尻餅つくようになるんですよ。

でも、ゆれる電車の中って、なれないうちは、やっぱりグラグラするわけで、なかなかそう簡単にうまくできるようにはならない。
それと同じなのね、乗馬の練習って。(初心者は。笑)

ただ、最近思うのは、やっぱり、馬に対する恐怖感というのが、深層心理からも消えてきたな・・・と。
以前は、怖がってるつもりはないのに、自然と膝の内側に力が入ってすりむけたりしてましたが、それが全く無くなりました。
急に速くなろうが、変に力む感じが消えてきた・・・。

でもね。

馬に乗るようになって最初に教わったとおり。

これは、どんなにうまくなっても忘れてはならないだろうということがあって。

「細心にして、大胆に。」

馬って、体重が500kg前後ある、大型動物なんですよ。
馬からみたら、ちょっとした動きでも、人にとっては大怪我につながることもあるわけで。

たとえば、連れて歩くだけでも、足を踏まれることもあるようで。
(↑私はまだ無い。笑)

鉄をはいた500kgの体重が足に乗るとどうなるか・・・(笑)

大胆という意味では、元々大胆なほうなんですが(爆)、細心という点は常に気をつけておかなくては・・・といつも思いますわ。

って、こういうことを書いてるのって、実は、自分にとっての乗馬の復習ノートみたいなもんなんですけどね。(笑)

そして、馬に対する愛情も忘れちゃいけません。

と、いうわけで、写真を撮ってたり。(笑)

画像 005-1


画像 008-1


かわいい・・・・ヽ(・∀・)ノw

練習後も、ちゃんとほめてあげる。
でも、無駄なほどにスキンシップはしない。
(馬によっては、触られるのを嫌がるのもいるから。)

それにしても、以前は、「馬って大きいなぁ・・・」と思ってましたが、最近、ぜんぜんそう思わなくなってきたわ。(笑)


********************
さて広告。

というわけで、一度読んでみると面白い雑誌「乗馬ライフ」の最新号。
エルメスって、元々は馬具屋さんだったということをご存知の方も多いでしょうが、この号には、そのエルメスの鞍が載ってました。・・・・そのお値段にびっくり仰天(笑)




一緒にこれもどうでしょう?(一緒だと送料無料だし。笑)
優駿の最新号。この雑誌は、馬っていいカメラでベストショットで撮ると物凄くカッコイイんだよなぁ・・・とため息が出ます。(笑)




「乗馬なんて簡単なんでしょ?」「ええ?こわーい・・」という方。
まずは体験してみなはれ。(笑)
やってみないとわかりまへんって。(笑)
と、最初に「まずはこれを!」と思うものを。これ、体験の場合でも、必需品ですから。
「乗馬用 コットングローブ」







スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<やっててよかった。またがんばろう。 | L'arrière du mois | 競馬の季節がまたやってくる(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。