L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

あれから6年。あれから5年。

下の日記のようなしょーもないことはもうどうでもいいとして。(笑)


今日は、9月11日。
そう、NYのWTCが崩壊したあの日です。
あれからもう6年。
いや、まだ6年。
遺族の皆さんはそう思われているかと思います。
亡くなった方は戻ってこない。
あの事件は多くの問題と、人々の心に哀しみと絶望感をもたらした。

けれど私たちは生きています。
生きている限り、あの事件を覚えている限り、それを思い出すこと、平和の大切さを感じることができます。

私は、その翌年、10月にNYへ行きました。
このことは毎回、この日がやってくるたびに書いていますが、1年経ったときでも、その場所は大きな傷跡を残していました・・・。

「12月のLoveSong」

私はアレのMVが一番好きです。
あのニューヨーカーたちの心意気、雰囲気を肌で感じ取ってきたから。


PICT0042-1.jpg



9月11日のあの時間。
私は風呂上りにTVをつけました。
最初は、新しい映画の宣伝なのかと思いました。
次の瞬間、母から電話が。
「あんたの会社あそこにあるんじゃないの!?」
当時、アメリカ系外資の会社にいたから。
幸いあのビルには支社はありませんでした。

けれど、私自身、都内の高層ビルの高層階で働いていたわけで、とても他人事とは思えず、翌日、会社ではその話で持ちきりになってました・・・。


あの日の犠牲者に黙祷。

このまま、二度と、あのような事件が起きませんように・・・。


**********************
広告。
今でも入手可能です。送料無料。
「12月のLove songs~COMPLETE BOX~」




スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<DVDで泣く(笑) | L'arrière du mois | 笑ってしまった(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。