L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

風林火山の馬

馬に目がいっちゃうんですよ、馬に。(笑)

さきほど、であずオンリーの日記が更新されておりましたが、今日は、謙信公祭りとのことで、リンク先の方が行ってらっしゃるようで。(笑)

大変な人出になるでしょうが、地元の活性化になってくれたら、地震で大打撃を受けている新潟としては嬉しいことになるでしょう。
行った方、お土産とか沢山買ってきましょうねー。(笑)
あ、でも、ゴミは持ち帰りましょうねー。(笑)



で、土曜スタジオパークを見てたんですが。
そこで、川中島の戦いのシーン撮影の様子が出ていたので。

どうしても目が行ってしまうのは、やはり、私の場合、馬だったりするわけで。(笑)
これまで、Gackt氏扮する上杉謙信(川中島のときは上杉政虎と名乗ってます)が乗ってる馬は、芦毛かと思ってました。
というか、詳しく見ることがなかったので。
サラブレットでないことはすぐわかりましたけど。(笑)

しかし、あれは「白毛」ですね。
芦毛と白毛の違いは、皮膚が黒いか白いか。
皮膚が黒いけれど白い毛が生えていて年と共に白くなっていくのが芦毛。
競馬で走っているサラブレットで白い馬は、芦毛がほとんどです。
(最近、数頭、走ってますが。白毛馬)
白毛馬は、皮膚自体もピンク色。
さきほどの放送を見ていたら、目の周りが明らかにピンク色でしたので、白毛だと思います。

白毛って、中間種や和種の場合、サラブレットよりは多く存在します。
「ご神馬」として神社等で大切に飼われていることも多い、ありがたい存在なわけで。
そういう馬を、上杉政虎の馬として起用するのは、神仏に帰依した人物の象徴のようで興味深いです。

文献上は、「月毛」(つまり、クリーム色の馬)であったとも伝えられているようですが、ドラマとしては、白毛が一番でしょう。(笑)

あの馬は、過去にも色々な武将の馬として、大河やドラマで使われていますが、そういう場にふさわしい馬ですねぇ。


*********************
さて広告。

「コントレックス/CONTREX 1500ml×12本入」驚きの安さです。




風林火山リストバンド・・・・(笑)




な、なんと!
風林火山の曲が入ったオルゴールができてました(笑)


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<謙信公祭速報 | L'arrière du mois | 秋に観たい映画。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。