L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

夏の乗馬は…(笑)

20070728124503


死にます(爆)

今日は何度あったんですか・・・・・(遠い目)
暑いのなんの・・・。
帰ってきてから、とりあえずシャワーあびて、爆睡してました(笑)

写真のもの。これは「ブーツ脱ぎ」です。
そう、例の便利なやつです。ちゃんと馬の形してます。(^O^)

今日は、早めに到着したので、ニンジン買って、ポニーちゃんにあげてました。
ポニーちゃんとはいえ、ヘタなあげかたをすると、がぶっ!と咬みつかれます(爆)
ちょっと小さく細めに切ってあるニンジンを、手の平にのせてあげるんですよ。
落としたものまでキレイに食べつくしてました。

今日のレッスンは一人で。マンツーマン状態ですな。
二人組になっての場合のほうが、「止まれ」状態で休んでる時間があるので楽なんですが、ずっと走りっぱなので、もうヘロヘロ。(苦笑)

軽速歩の練習。ひたすら。
たいぶきっちりできるようになってきたものの、安定してないのね、まだ。
これがずっと継続してできるようになると完璧。

「立つというより、あぶみの上に体重をぽんと乗せてやる感じ」

「格闘技でもそうですけど、息を吸って吐く。マラソンと同じです。」

「座ったとき、足の位置が前に出ないように。常に。」


イメージ的な表現は、とにかく体で覚えるしかないわけで。
なんかこう、「格闘技」って気がしてきたわ、乗馬(笑)
立派な「スポーツ」しかも「有酸素運動」ですからね。

今日の暑さといったらハンパじゃなく・・・・。
汗がだらだら垂れてきて、コンタクトに入って沁みるわ、全身汗だくだわ・・・・。
でも一番がんばったのは馬。
今回は、先日大雨の中で頑張ってくれた(笑)、レッチリ君。

「暑かったねぇ。頑張ったねぇ。」

と最後は褒めてあげることを忘れずに。

それにしても、今日は、この言葉の片方を忘れていたわ・・。

「細心にして大胆に。」

赤城乗馬クラブで、ライセンスのお勉強のときに出てきた言葉。
馬乗りにとってこれは、いつも念頭に置いておくべき言葉。

「細心」のほうがちょっとおろそかに。

なぜなら。

最後、下りてから、アブミを短くして手綱を引いて連れて帰るんだけど・・・。

アブミを短くすることに一生懸命になって、つい、立ち位置を・・・。

「あ、気をつけてくださいね。危ないです。そこに立ってると、脚蹴られますよ。馬は鉄履いてますから、簡単に骨折れます。」
と苦笑されました。(笑)
回し蹴りされて骨折したんじゃシャレにならないわぁ。(爆)

乗ってても、ときどき、ハエ等が気になって馬が後ろ脚をぽんぽん蹴ったり、頭をぶるんと振ったりするけど、全く怖いとは思わない私。
逆に、こういうとき、ちょっと危険かも。(苦笑)

厩舎に戻ってからも、頭絡のベルトがなかなか外せず悪戦苦闘。
ていうか、暑さでちょっと頭朦朧だし。(爆)

レッチリ君、がんばってくれてありがとう。(^O^)

ああ、そうそう。
今日のレッスンでは、鞍の上に乗ったまま、自分で、腹帯締めたり、アブミの長さを調節することもやったり。
ちょっとずつ、乗ることだけじゃなく色んなことも教わっていくのが、乗馬レッスンです。

それにしても疲れた。。。_| ̄|○w

楽しいけど、めっちゃ疲れるのが、「夏の乗馬レッスン」です。(笑)


*********************
さて広告。

いつかはお道具をこんなのに詰めて持ち歩いてみたい・・・。
「馬乗りのためのスポーツバッグ」
馬のためのお手入れ用品は入れなくても、着替えとか入れられるなら、これ一つで「さすらいの外乗野郎」になれるわ・・・(爆) 




「500ml用!リラックマ ペットボトルポーチ(コリラうさぎ)」
熱中症にならないためには、運動を始める前にちょっとスポーツドリンク等飲んで、終わってからもまた飲みましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・一気に飲みつくしたわ。(爆)




優雅に薔薇の柄のボトルケースもいかが?
「ブルーローズボトルケース」


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | ∧top | under∨
<<そういうのって・・・・ | L'arrière du mois | たらりらら~♪゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ w>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| L'arrière du mois |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。