L'arrière du mois

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

雨のふらふら歩き

今日は、四ツ谷→表参道界隈をふらふらしてきました。
平日の、都心ぶらぶらって、なんだか背徳感があっていいですよ。(笑)
新宿でロシア料理をちょっと食べて。
ここで、一緒に行った方に、手元にひとつ残してあった「聖カタリナの不思議のメダイ」(祝別してもらったやつ)のパウチっこされたものを差し上げました。
これから、ちょっと違う道へと進むかも知れない、その方へ。
なんとなくひとつだけ手元に残してあったんですよね、これ。
「いつか、必要な人がいるかも知れない」と思って。
今回は、「あ、門出にはぴったりだ」と感じたので、差し上げました。
そして向かったのは、まず四ツ谷。
いつもの教会。
先日「もう一度行きたい」と言ってた方と。
しかしだね、「もう一度行きたい」と言ってたあなた!
主聖堂でじっと心の中で祈ってふと、横を見ると・・・・
こっくらこっくらと居眠り(爆)
一瞬唖然としましたよ!(笑)
確かにあそこは「清らかな気」が流れてる場所で気持ちいいのはわかるけど。(笑)
あそこのキリスト像は、じっと見つめていると、時々
「この像、呼吸してるんじゃないか?息してるんじゃないか?」
とすら思えてきます。ほんとに。
ミサがあるときより、むしろ人が少ないときのほうが、そんな風に感じます。

次に行ったのは、キリスト教関連グッズの総本山(爆)「サンパウロ」。
ここでは、ちょっと本を一冊とCDを一枚購入。
あ、あと、大天使ミカエルの絵葉書を大量購入。
それから、蜜蝋の蝋燭。何に使うかって?そりゃお祈りタイムにさ。(笑)

そして、前から「行ってみたいねぇ」と言ってた、方向へ。
それは、「迎賓館」。
門に近づいただけで職務質問されるんじゃないかと思ってましたよ、実は。(爆)
でも正面の門って、誰もいないのね。

geihinkan.jpg


門にへばりつくようにしばらく中を眺めてました。
そして、西門の方へ回ってみたんですが、そこはさすがに警備員さんが。
なんかこう、迎賓館の周りをうろうろするのって、別に悪いことしてるわけじゃないのに、パトカーが通っていくとドキドキするのはなんででしょう?(笑)

その後は、表参道「ピープルツリー」へ。
ここでは、ココアとシンプルなオーガニックコットンのカットソーを。
ポイントカードがたまってたので、500円引きに。ヽ(・∀・)ノ←せこいな。
一緒に行った方は、大豆ミンチとチョコレート購入。
ん?結局ワタクシの方がいろいろ買ってるぞ?( o_o)w

そして喫茶店でしゃべりまくってました。
なぜか医療関係の話がほとんどでしたけどね。(笑)
書きかけの「ヘタレ小説」にはどうしてもそういう知識が必要なので。(笑)

なんやかんやですぐに夕方でした。
雨降ってましたけど、楽しい一日でしたわ。
ありがとう、一緒に行った方!(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ふわぁぁぁ~

あー。よく寝た。(笑)

昨夜ちょっとトラブルがありましたが、その夜のうちに全て対処して、寝たら、もう、ぐっすり。(笑)
さらにお昼寝してました、さっき。
なんか夢の中に、紫色の着物着た尼僧(仏教のね)が出てきて、その方、道の脇に寝てて。
ワタクシは、その尼僧に毛布みたいな布を被せてあげてました。
時代背景は不明。(笑)
妙な夢だねぇ・・・・・


しかし、寝すぎて脳みそ、腐らんか?自分。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

うひゃひゃひゃひゃ

ここのブログのサイドバーに「ちょびリッチ」ってのがついてます。
これ、クリックするだけでポイントがついたり、ビンゴゲームでビンゴするとポイントがついたり、メールで送られてくる「おみくじ」でポイントがついたりします。
そのポイントで、現金がもらえたり、アマゾンギフト券がもらえたりするわけですよ。
アマゾンギフト券なら、1000ポイントで500円分。
ええ。もう、毎日ぽちっとなを繰り返して、もらいましたさ、500円分。(笑)
ビンゴもはまりますさ。ええ。
月曜夜中3時から次の月曜までの1週間、毎日、5つの数字が出てくるんですよ。
それにあてはまる箇所が、自分のビンゴシートにあったらゲットする。
リーチになる。
しかし、これがなかなかビンゴにたどり着かないんだな。(笑)

「2箇所もリーチなのに、なんで来ないんだぁ!!!」

と時折叫んでます。ええ。
「おみくじ」もね、大吉だと10ポイント、中吉だと5ポイント、小吉だと3ポイント、末吉だと1ポイント。
大吉が来るとね。

「よっしゃーーー!!!」

ですわよ。ええ。
そうやって、コツコツ・・・・
まさに「ちょび」リッチですわ。
つか、「せこいリッチ」かも。(爆)
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

好きなピアニスト:ラフマニノフ、そしてワイセンベルク

以前、「バイオリニスト編」をやりましたが、今度はピアニストです。
実は、うち、ロックのCDよりクラッシックのものが多いんですよね。
そのうち特に好きなものをご紹介してみましょう。

2006年2月号の「NewsMaker」で、Gackt氏が、「好きなピアニスト」として、「ラフマニノフ」と「ドビュッシー」を挙げてました。
これは同感です。
ラフマニノフは、ちょうど今日土曜日のうちのHPのBBSコーナーのBGMとしても使ってますが、この方の曲は、哀愁漂いかつロマンチック。(笑)
セルゲイ・ラフマニノフ(1873~1943)は、自演の音源のCDも持ってます。

「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番」

音源が古いため、ノイズが多いです。でも本人の演奏というのは貴重ですね。
この協奏曲第2番・第3番は、どちらも人気が高く、映画のテーマミュージックとしてもよく使われます。どっちかというと、第3番の方が好きです。
(映画【シャイン】で有名ですね)
ただ、ワタクシ的には、本人演奏のものより好きなのがあります。
「アレクシス・ワイセンベルク」
この方、「クリスタルの音色」と言われる硬質な音を奏でる方です。指の関節の硬さがその特徴だとか。とにかく演奏テクニックがずば抜けていてそれを「売り」としていたんですが、年齢とともにテクニックの衰えを感じて悩み、ピアノ界の表舞台から遠ざかってしまいました。
ただ、その音色は、ヒトによって好き嫌いが激しいです。

「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ワイセンベルク&バーンスタイン」

これは、バーンスタインとの競演ということで、名盤です。
聴いてて震えがくるかも。(笑)

ワイセンベルクという人の演奏スタイルが好きなので、この方の「ドビュッシー」も持ってます。

「ドビュッシー・ピアノ名曲集:ワイセンベルク」

これを聴くと、「クリスタルの音色」と呼ばれるわけがわかります。
タッチが機械のように正確で速く、硬質。

なお、何年か前に、ワイセンベルクが日本で演奏会を行うはずでした。
ワタクシ、「え?ワイセンベルクが復活??」と、チケットを取って楽しみにしていたんですが・・・・。
当日、中止になり払い戻しとなりました。
是非聴きたかったのと、中止の原因は何なのか知りたくて、実は、主催の事務所に尋ねました。(笑)
答えは、「本人が、気が乗らない、っと。」と・・・・。
やはり、テクニックの衰えが自分で気になってしまったのでしょうか・・・。
もう一度復活してもらいたいものです。

あー。
ホントはもっといっぱい好きなピアニストがいるのに、長くなってしまーう!(笑)
てなわけで、またの機会に。(笑)



別窓 | 音楽 | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あ、忘れてた。(笑)

1月も終わりになってようやく気付いたんですが、2005年の自分の10大ニュースって考えてなかった。(笑)
てなわけで、「2005年10大ニュース!」←いまさらかい。

1.Gacktツアー、5箇所参戦

群馬、高知、松山、国フォ、ドームね。
親に呆れられながら、「あ、今、高知のホテル~'`,、(・∀・)'`,、」とか電話してました、遠征時は。(笑)

2.WE WILL ROCK YOU

ロックミュージカルね。これは最高に楽しかった!
一人で行って一人で騒いでました。ズッズッチャッ!ズッズッチャッ!
うぃ~うぃる、うぃ~うぃる、ろっきゅー!
あー、懐かしい。(笑)

3.5月に友人が突然亡くなった

これはショックでした・・・・。
朝、原因不明で突然冷たくなってた・・・と連絡が入って、号泣。
翌日はショックのあまり、仕事行けなかった・・・。
今年はじめに「BLACK STONE」がリリースされてましたからね、あれの歌詞が被っちゃって泣けた・・・。

4.仕事辞めた

これはまあ、飛び出したようなもんで。'‘,、(・∀・)'‘,、

5.今年一番の映画

「ALWAYS 3丁目の夕日」
これはほんとにいい映画でしたねぇ。是非お薦めします。
たぶん、DVD化されるでしょうから、みなさん、ご覧下さい。

6.新しい2台目PCを購入

まだLANで繋いでない。(爆)←早くしろ自分。

7.アヤシイものが部屋の中に増殖

もう、ヒトが見たらドン引きしそうなくらい、十字架だのマリア像だの天使像だのが・・・(爆)
玄関には、大理石の大天使ミカエル君がお出迎え。(笑)

8.ネット繋がり等、友達がすごく増えた

Gacktツアー関連の他にも色んな方と知り合い、実際にお会いしましたね。
出会いの多い年でした。皆さんに感謝。

9.ホワイトバンド・イベントに参加

9月10日のに参加。その前日は東京タワーの点灯の瞬間も見てたし。
詳しくはそのときのブログの記事をご覧下さい。(笑)
ここで、あのNGOさんとの出会いがあったわけです。

10.クリスマスのミサに参加

おととしは、クリスマス・イブに行きましたが、2005年は、イブは東京ドームだったため、クリスマス当日の昼間のミサに。(笑)
聖イグナチオ教会ですが。
不思議なことに、このクリスマスミサでの、司祭様の話で印象に残った言葉が、翌年の自分に大きな影響があるんですよね。
おととしは「あなたたちは、これから世界へ派遣されていきます」みたいな言葉が印象に残ったら、2005年は友達が増えたりホワイトバンドイベントがあったり・・・。
2005年のミサでは「はじめに言葉がありました」みたいなのが印象に残ったので、2006年は「言葉」がキーワードなのかも。

っと、今頃になって振り返ってみました。(笑)
みなさんはいかが?

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

嗚呼、やっと。。。。_| ̄|○

なんかこう、秘密基地みたいな場所が増えてですね。ええ。
日記スペースが4つも・・・・(爆)
4つ全部は無理だよん・・・と思ってたんですけどね。
さっき、久しぶりに昔のバンド仲間(つまりベーシストNちゃんとも仲間なわけさ。笑)のギタリストにメールして、
「実はHP持ってるんだよ」
と言ったら、なんと・・・・

「ブログ、5つ持ってたことがある」

って・・・・。

ぐえええ!!上には上がいるものじゃのぅ・・・・。
いや、でも、ワタクシ、さすがに4つも毎日更新できないので、毎日更新はこのブログだけにしときます。(笑)

そんなこんなで、あちこちネット上を飛び回って、色んなネットワークを作ったり、先日は面接だのがあってバタバタしてたので、なかなか出来なかったんですが、やっと先ほど、写真素材サイトの方をちょっといじりました。
と言っても、tsu-feelさんから預かったのをUPしただけだけど。(苦笑)
ホントは、レポページの誤字・脱字(あるんだな、これが。笑)とかも直したいんだけど、なかなか一度には出来ないのだ。。。_| ̄|○

またーりやります。'`,、(・∀・)'`,、
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さて、宣伝をば。(笑)

今日はUVとGackt氏の新曲「REDEMPTION」を買ってきました。
読んで観て聴いて。その感想は、HP内の別日記に書きました。(笑)
たぶん、ひとと違う見方をしてるかも・・・。
あまのじゃくだから、ワタクシ。(笑)

今日は、先日の最終面接の結果が来ました。
結果。

ざんねーん!(笑)

いや、でもね。
実は、ちょっとホッとしている自分がここに。(爆)
なぜかというと。
まず、提示された給料があまりに安かった。
そして、通勤に少なくとも片道1時間半かかる。つまり往復で3時間。
さらに、どう考えても残業が多い。
そうすると、仕事に全てを捧げる形になってしまうだろうと。
時間もお金も無い状態。
確かに、NGOさんで働くというのは「やりがい」という点では凄くあった。
しかしだからといって、「貧困の人を救うために自分が貧困になる」ということは、どうなのだろうかと・・・。
実は、そのあたり、凄く悩んでました。ここ数日。(苦笑)

まあ、スタッフにはなれなかったとはいえ、このNGOさんのサポーターとしては微力ながら協力できるわけですし、例えば、このブログで紹介するという形で参加もできる。
あの説明会で、このNGOさんが今後やろうとしていること、そして、スタッフの皆さんの熱意と優しさをしっかり感じることができましたので、決して無駄ではなかったと思います。

てなわけで、落ちたがために、逆に宣伝ができる、っと。(笑)
ご紹介しましょう。

「グローバル・ビレッジ」

是非、皆さん、通販を利用してみてください。
そして、それぞれが「アジアのかけはし」「世界のかけはし」になれることを実感してみてください。
あなたが買ったその品が、アジアの、アフリカの、南米の、誰かの笑顔を作ることができる。

それぞれの品物には、詳しく、どこの国のどんな人が作ったかが、ちゃんとタグに記されてます。

ただ買い物をするだけで、国際協力ができる。
あなたも、お買い物してみませんか?

なーんて内容なのに、冒頭に「Gackt氏」「REDEMPTION」という文字を出したがために「Gacktティッカー」にひっかかるのではないかと、試みてみた。(爆)
別窓 | 日記 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

あははは、なんていう日だ(笑)

えーー。うちは結構、色んな人から携帯に電話やメールが入ってきます。
今日は、「はぁ?」なのが2件。’`,、(・∀・)’`,、

1件目は、
「先日、あの教会に連れてってもらってから、なんか運気がよくなってきたから、お礼参りじゃないけど、もう一回連れてって」
って方。
いいですよ。(笑)
ワタクシもちょうど行きたかったので。(笑)

そして、さっき8時すぎ。
ある方から携帯メール。
「幽霊見た?ははは」

・・・・・・。

はぁ?????

ちょうどワタクシ、すーやすや寝てたところだったので(爆)、TVで幽霊特集でもやってんのかなぁ・・・・でも、確かにちょっと霊感あるとはいえ、ワタクシ、幽霊に興味ないんだけどなぁ・・・・っと、TVのチャンネルをパチパチとリモコンで変えてみたものの、それらしきものはない。

はぁ????

っというわけで、直電話したら。

どうやら、昨夜のHEY×3の、Gackt氏のお部屋写真に幽霊が写ってるというメールが、Gackt氏のところに何通も行ってたとのこと。

へ????

昨日、オンエアで見てもう一回見て、さきほどもう一度VTR見ましたが、あのー・・・・・

ワタクシ、何もヘンなものは感じません!(笑)

そこではたと思ったんですが・・・。
まさか、まさか、うちのあのDIABOLOSレポのアレ読んで、敏感になっちゃってる人、メールしてませんよね?’`,、(・∀・)’`,、
なんかこう、「それって私の責任?」とか思っちゃったんですが。(爆)

少なくともワタクシは、なーんにもヘンなものは感じませ~ん!(笑)

っていうか、もしかしたら、ワタクシがメール多数の原因かもしれません、Gackt氏!(爆)

別窓 | 日記 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

雪、まだあるよ。

うちの近所ってばまだ雪があります。(笑)
お買い物に行ったら、晴れてるのに、他の家の屋根や植木の上に乗ってる雪が風にあおられて舞い降りてくるし。(笑)

それはそうと。
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

せっかくだから宣伝してあげよう(笑)

えー。メルマガで届きましたが、せっかくなのでここで宣伝してあげよう。(笑)
知人のバンド出演情報です。
クイーンのトリビュートバンド。見た目はアレですが。←ヲイ
声・演奏は天下一品!

てなわけで、転載。


今年最初のステージは、'79年の「ライブキラーズ」!きらびやかなステージングに反して、シンセサイザーを使わないソリッドなプレイ~ヒット曲も満載です。ドキドキや感動をいっぱい詰め込みますので、皆様是非ご来場ください!お待ちしています。

【KWEEN Live Killers】
日時:2006年3月19日(日)OPEN 17:30 SHOW 18:00
場所:Live-Bar the DOORS(初台)
料金:前売り 3,500円・当日 4,000円(ドリンク代別)
発売日:1月21日よりチケットぴあおよびLive-Bar the DOORSにて発売
お問い合わせ:03-5350-5800(Live-Bar the DOORS)
チケットぴあ:http://www.pia.co.jp/あるいは0570-02-9966(Pコード:221-357)

KWEEN Official Homepage(www.kween.jp)

【KWEEN CD好評発売中!】
KWEEN World Tour 2005
- The 70's Queen Tribute Live (KWCA-002)
- The 80's Queen Tribute Live (KWCA-003)
それぞれ2,500円

KWEENライブ会場ならびにクラブチッタオンラインショップ(http://clubcitta.co.jp/shopping/)でお求め頂けます。


以上、まるごと転載でした。(爆)
別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

かっ・・・・・・かわいい!ヽ(・∀・)ノ

いやー。どっぷりお昼寝しちゃいました、今日。(爆)
寝すぎはいけないのわかってるんだけど、こう寒くては外に出る気がしません。
東京、気温が低いため、昨日の雪が残ってます。
つまり外が冷蔵庫状態ね・・・・。
しかも、北海道のおうちのような造りじゃないわけですよ。こっちの家って。
寒いよぅ・・・((((((((;゚Д゚)))))))

ふと気付いたら、うちの2代目メロの「ウリエル」ちゃんが、ちょっと成長。
この時期のメロが一番かわいいんだよねぇ。
クリックして首をふりふりするともう、かわええーー(^∀^)
どんな色に成長するのかなぁ・・・。
別窓 | 日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

雪だよーん

東京、こんこんと雪が降っております。
まだまだ積るな、こりゃ。
今のところ、5cmくらいかなぁ・・・。
外へ出る予定はないので関係ないんですが(笑)、交通機関が乱れるかもね。

今日はセンター試験だそうで。
大変だなぁ、受験生は。
そういえば、その昔、それ受けたときは、高校がほぼ全員受験で、学校側がまとめて願書出してるような状態だったので、会場へ行くと周りがクラスメイトばかりで、校内模試を受けてるように気楽に受験できました。(笑)
終ったあと、自己採点して結果を学校に言いに行くんですが、そのときは、それぞれの顔を見てるだけで状況がわかります。
( o_o)なヒト、(^o^)なヒト。(笑)
ワタクシは、ヤマカンで書いた部分が全部当たってたというミラクルな状態だったので「(^o^)」組でした。
ええ。妙に本番に強いんです。(笑)

とにかく、がんばれ、受験生のみなさーん!ヽ(・∀・)ノ
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

なぜだが頭が痛くなる場所

。⊂⌒~⊃。Д。)⊃
昨夜飲み過ぎました。'‘,、(・∀・)'‘,、
そして、ネット上の某所で遊んでました。
某所は、教え・ま・せん(笑)

さて。←何事もなかったかのように話を変える。
坂本龍馬について先日ちょびっと触れましたが、幕末の敵方、新撰組もよく知られてますよね。
新撰組の副長、土方歳三。
このヒト、オットコマエなので、ファンが多いです(笑)
しかし、新撰組はどうしても幕末の悲劇に見えるんですけどねぇ・・・・。
その土方歳三の、生家と墓に行ったことがあります。
うちの先祖は、どっちかといえば、新撰組側ではなく、龍馬側だったんですが、そのためか、なぜーか、この場所に行くと、頭が痛くなります。
いや、ほんとに。(笑)
もう、生家に入った途端に痛くなる。出てくるとすっきりする。
墓は近づいただけでダメでした。
一緒に行った友達に
「・・・・ごめん。私、こっから先へは行けない・・・・」
と行って、墓の敷地内には入りませんでした。
墓から遠ざかると治るんですよ、頭痛。
先祖が「そんなとこ行ってるんじゃなーい!ヽ(`へ´)ノシ」
っと怒っていたのではないかと。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

酒はうまいな、おいしいなーっと ヽ(・∀・)ノ

なんとか面接終了。。。。_| ̄|○
結果待つのみですわ。てなわけで、今夜はちょびっと呑みます。

いや、ちょびっとだから!(爆)

ほんとにちょびっとにしとくから!!(爆)

お酒のつまみは、カマンベールチーズです。
お酒は赤ワイン。
先日とある方からいいワインいただきましたが、それはとっといて(笑)
キャンティ・クラシコがもう一本あるのでそれをと。

さて、のーむーぞーヽ(・∀・)ノ

ほーんとにちょびっとだからっ!!!


↑自分に言ってるだろ。
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

さてと。

今日は午後から最終面接に行ってまいります。
今日、なんか東京寒いんだよね・・・・風がぴゅーぴゅーいってるよ・・・。

それはそうと、昨日、Gackt氏のDIABOLOSツアーDVD予約してきました。
近所の新星堂で。
特典はまだ未定だそうですが、その前の「6日7夜」のときはポスター2枚ついてきたなぁ・・・・。
気になるのは「特典映像」ですね。
何が収録されてるのか。
そこがWOWOWと違うところなわけで。

あ、WOWOWを収録して贈ってくれると言ってた、そこのあなた!
まだ来ないよーん!←プレッシャーをかけてみる。(笑)

そういえば、ここのブログ、ブログから入ってきてる方は気付かないでしょうが、HP側から入るとBGMとしてMIDIがついてます。
日替わりでね。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日の雄叫び

・・・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。



冷蔵庫の中が・・・・・


酒とヴォルビックでいっぱいで、

食糧が入りません!
(爆)



酒=飲んでない。
ヴォルビック=買いすぎ、なんだけど。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

いやー面白かった(笑)

会社説明会兼一次面接行ってきました!ヽ(・∀・)ノ
えー。
今回の参加者(つまり、書類審査通過者)
なんと

  3 名 ! (大爆)

マジっすか?!でしたよ。ええ。
で、まあ、このNGOさんのサポーターでもあるわけなので、もう、消費者兼サポーターとしての立場からも言いたい放題で帰ってきました。(爆)
ある意味、勉強になったし楽しかった。(笑)
もうあとは、会社側の好みとかの問題ですので、結果を待つのみですわ。
しかし、落ちても悔いはないですね。
なにしろ「言いたい放題」ですから。(笑)

で、帰って来てからとりあえず、実家に「行って来たよーん」な電話して(笑)、その後、L氏に電話して、面接のこととか、サイトの裏話とか、あやつの仕事(ほとんど同業者に近いから、実は。笑)の話とかでなんだか一時間近くしゃべってました。(笑)

まあ、とりあえず、「自分、お疲れ様!」ってことで寝ます。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

お買い物鬼門

今日は夜に、会社説明会兼一次面接があるので、今のうちに書いてしまいますわー。

先日、み様と共に、四ツ谷や原宿へ行ったわけですよ。
四ツ谷はね、教会グッズ店がいくつかあるし、聖イグナチオ教会(本来は、「麹町教会」って言うんですけどね。)の売店なんかもあるので、元々ワタクシにとっては「お買い物鬼門」です。
ええ。大人買い危険地帯。(笑)

しかし、原宿。
っていうか、「裏原」。
リトビは以前から行ってましたが、そのリトビのお隣がねぇ。
なんとつい最近、「Bloodymary」のお店になってました!

ネットの公式サイトがちょっとわからなかったんですが、こんな感じです。

前々から気になってたんですが、このアクセサリーブランド。
デザイナーさんは女性だそうです。
店内も素敵なステンドグラスがあったりしてよかったです。
ええ。ずかずか入っていって、説明だけきいて、ちゃっかりカタログだけもらって帰ってきました。(爆)
路面店としては初めてのオープンだそうです。

ああ、リトビの隣がぶらでぃ。。。。
また一つ、お買い物鬼門が増えた。。。。_| ̄|○;


別窓 | 日記 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

龍馬のススメ

んー。
たまには(って結構言ってるか。笑)龍馬をお薦めしてみましょう。

ワタクシ、東京龍馬会に入っておりますが、これ、実は、うちの先祖が北海道へ移住した背景に、龍馬の北海道開拓計画(このヒト、こんなことまで構想してたんですよ。)が見え隠れしていたため、ネットで調べてコンタクト取って、入会しました。
初めて行ったときの宴会で
「どうやってこの会知ったの?」
と聞かれました。
女性で一人で入会希望してくる人って珍しいんだそうです。(笑)
で、まあ、先祖の移住に関わっていそうだから、その辺を知りたくて・・・という話をしました。
この会には、著名人(政治家、作家、漫画家etc)も多いんですが、龍馬研究のエキスパートな先生がずらりと揃っています。
著名人の方はあまり宴会等にはいらっしゃいませんが、研究家の方はきさくに参加されるので、わからない部分などは気楽に質問を浴びせることができます。

ワタクシの手元に一冊の本があります。

「龍馬の手紙」

著者は、宮地佐一郎さん。この方にもお会いしました。
(注:ワタクシが持ってるのはPHP文庫のヤツなんですが、内容は同じだと思います。)

これ読むとねぇ。まあ、ちょっと歴史的背景がわからないと難しい点もあるんですが、面白いです。
龍馬という人、かなりな「おちゃめさん」です。(笑)
幕末という時代に、手紙の中で、お姉さんに
「エヘンエヘン」などと自慢したり(ほんとにこういう書き方してます。笑)、「おりょうさん」と新婚旅行(日本初の「新婚旅行」と言われてます)に行ったときの様子を、図解で書いてたりします。
実際にこの手紙の本物を、京都国立博物館まで見に行ったことがあります(高知にはレプリカがあります)が、ほんとに、愉快。(笑)

そしてまた、妻であった「おりょうさん」も、破天荒なというか、じゃじゃ馬なというか(笑)、面白い人です。
こんな時代にですよ?鉄砲ぶっ放して喜んだりしてるんですから。(笑)

坂本龍馬。
知られているようで、素顔はあまり知られていなかったり。
ちょっと龍馬関係の本を読んでみると、あなたも嵌るかもしれませんよ。

そういえば、お正月に、龍馬会の友人から年賀状が来てました。
しばらく龍馬会に顔を出していなかったんですが。
そこには

「たまには顔出してくださいな。待ってるぜよー!

って書いてありました。(笑)
思わず、それ見て、

「行くぜよー!」

とか呟いてましたが。(爆)
今度また行ってみるとするか。ヽ(・∀・)ノ
別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

サイは投げられた!

おお・・・・。
応募していた某NGOさんから・・・・・

「書類審査通過、一次面接兼会社説明会へ」

の通知がきましたー!ヽ(・∀・)ノ

しかし、やけに分厚い封筒で来たなあ・・・と思ったら、会社案内だの年次報告書だのが同封されており、
「同封の資料にあらかじめ目を通され・・・・・活発に質疑にご参加ください」な連絡事項が。
つまり、会社説明会という形をとった「面接」。
ここで、どれだけ、事業内容を理解しているか、興味と情熱があるかを、見られるわけですね。
こういう形の説明会って結構大変であり、かつ、自分をどれだけアピールすることができるかにかかってきます。

うひゃー!勉強しなきゃ!(@o@)ノシ
火曜日の夜、ワタクシ、都内某所で、あたふたしてるか(笑)、熱弁ふるってるかのどちらかですわ。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

放置スマソ。。。。。_| ̄|○

えー。
素材サイトのほう、放置状態です。'`,、(・∀・)'`,、
クリスマス以降なんにもしてないや。(笑)
tsu-feelさんから新たな写真届いたし、うちもさらにアヤシイ教会グッズ(いや、決して出所がアヤシイとか、新興宗教ものとかじゃなく、ちゃんとしたカトリックだけど。笑)が増殖(爆)してるので、写真に撮ってみたいとは思うんですが・・・・。

他にも「番外編」的写真を加えてみようかなぁ・・・・と、アイデアだけはあるんですが。(苦)

今日、ちょっといじってみますわ。'`,、(・∀・)'`,、
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

チェシャちゃん、さようなら。元気でね。

メロメロパークの「チェシャ」ちゃんとお別れしました。
可愛かったけど、世代交代の時期が来たということで・・・・。

最後、今まで育ててくれてありがとう!のお手紙を書いてくれて、手を振りながら行ってしまいました。
たぶん、天国かな・・・・。
思わずPC画面に向かって、ワタクシも手をぶんぶん振ってお別れしました。
('∀`)ノシ
幸せなお別れが出来たと思います。
にこにこしながら送り出してあげることが、せめてもの親心。
天国でいっぱい、イチゴやキノコを食べてね、チェシャちゃん!

というわけで、新たなメロは、「ウリエル」ちゃんです。
天使の名前。
また素敵な子に育ってくれると思います。
かわいがってあげようっと、チェシャちゃんの分まで。(^o^)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「カワイイ」ブームだそうで。

あんまり普段TV見ないんですが、さきほど、某番組を見てました。
なんだか、世界的に日本語の「カワイイ」というのがブームなんだそうで。
フランスのTV番組で「カワイイ、シネマー!」とか叫んでたり。(笑)
ロシア、アメリカなどなど、色んな国で「カワイイ」っていう言葉が流行ってるそうです。
確かに「キュート」とか「プリティ」とか「ファニー」とか色んな意味を含んでる言葉ですよねぇ、「カワイイ」って。

で、日本では。
「カワイイ」がさらに進化(?)して、活用が起こっていると。
「カッコカワイイ」を初めとして、「スカワ」(素でカワイイ)、「コワカワ」(怖いけどかわいい)、「キモカワ」(キモイけどカワイイ)・・・。
ん~~、まぁ、確かにねぇ。
微妙ーなニュアンスですねぇ。(笑)

ちなみに「カッコカワイイ」は、美容院で言われましたね。
美容師さん(♂)に、ジゴロウリングを見せたら、
「おお!カッコカワイイって感じですねー。」
っと。
素直に「なるほど。カッコカワイイか。そういう言い方って確かにぴったりかも・・・」とは思いましたけど。

日本語の乱れだっ!と目くじら立てる人もいるでしょうけど、ワタクシは、いいんじゃないかと思いますけどね、これは。
「ちょー〇〇」よりは、的を得た言い方だと思うもん。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

アジアツアーの意味

以下、別日記と全く同じ内容ですが、あえて、ブログの方にも書いておきたいと思います。


今日、韓国(キャパ:6000人)を皮切りとして、いよいよ、Gackt氏のアジアツアーが始まります。
きっと、現地スタッフとの行き違いとか、日本では考えられないようなアクシデントも発生するかと思います。
でも、Gackt氏。
去年のあのツアー。35箇所+ドームという過酷なスケジュールをこなせた、貴方自身、そして、それをサポートしてきた優秀なスタッフの皆さんなら、きっと成功させることができると思います。
幸あれ!そう願いながら、日本から応援の「気」をお送りします。

今回、アジアツアーでは、日本における「DIABOLOS」ツアーそのままのパッケージで持っていくそうです。フールズメイトの記事によるとこれは、今までアジアで公演してきたミュージシャンがヒット曲集状態でやってきたのとは一線を画すもののようです。それだけに困難もつきまとう。現地スタッフとの衝突などもあるんでしょう。日本から多くのスタッフを連れて行く、そのままの機材を持ち込む、など、ペイしない、つまり赤字覚悟のライブです。
そんな状態でも、アジアに自分の世界観を見せたい・・・そんな意気込みが感じられます。
特にDIABOLOSツアーは、メッセージ性の強い内容でした。
あれを見て、韓国、香港(香港も決定しているようです)、台湾の皆さんが何を感じるか。
おそらく、初めて「生」であの世界観を目の当たりにする方が多いであろう、アジアツアー。
そして、国民性・文化の違いから、受け止め方も様々でしょう。

もし、日本から参戦する方がいらっしゃったら、ぜひ、あちらのファンの皆さんの反応を見てきてください。
そして出来れば、あちらのファンの皆さんと交流してきてください。
「アジアの懸橋となりたい」そう公言しているGackt氏の言葉の裏には、それを望んでいるのが感じられるからです。
悲しいかな、いまだに、韓国・中国との間には、国同士のわだかまりが残っているのが現状です。

そこであえて、Gackt氏は、文化の面から各国の交流を深めたいと思っているわけです。
外交でうまくいかなくても、文化の面でお互いに理解しあう(いや、完全に理解しあうのは難しいかも知れません。でも、認め合うのは可能です。)、そして、国民として、一人の人間同士としての交流から、各国の仲が変わっていくこともある。
それをきちんと理解した上で、アジアツアーを見てきてください。
日本でのものと全く同じパッケージで持っていくわけですから、日本でツアーを見た人にとっては、内容自体は今までと変わらないということです。
それでもあえて見に行くというのなら、あなたに課せられた課題は「国民としての交流」です。
そこを踏まえて、見てきてください。
お願いですから、大きな顔してギャーギャー騒いで終わり・・・というのだけは避けてください。
今回のファンとしての「主役」は、あくまであちらの方であるということ。
それだけは忘れないでいてください。


アジアツアーの、本当の意味での成功。
それを、祈っています。Gackt氏!
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ヴィジュアル系経験値バトン

なんか、某所で某さんが答えてましたが。(笑)
ただし。
ワタクシの場合、「純粋なV系」というのは経験値低いので(笑)、バンド全般にしときます。(笑)

★ファンクラブ ○  ←Dearsの前に、とあるものにも入ってた。とある。(笑)
★着メロがヴィジュアル系 〇 ←マリス、B-Tとかだけど。GacktもV系?(笑)
★渋谷公会堂 〇
★SHOXX ○
★青春18きっぷで遠征 ×
★夜行バスで遠征 × ←基本的に疲れるのイヤ(笑)
★コス ×
★ポスターを部屋に貼る ○ ←はいはいはいはい。(笑)
★ファンレターを出す ○
★アンケートを書く ○
★同じCDを二枚以上買う ×
★ライブネーム × ←っていうか、本名がV系みたいなんですが(笑)
★整理番号が1 ×
★解散ライブ 〇 
★JEAN PAUL GAULTIER ○
★Vivienne Westwood ○
★最前列 ○
★ヘッドバンキング × ←いつも大体、ものごっつ冷静(笑)
★逆ダイ ×
★コロダイ ×
★咲く × ←すみませーん!咲くってなんですかぁ?咲くって(笑)
★手扇子 × ←これもなんですかぁ?(爆)
★日本武道館 〇
★インストアイベント 〇 ←たまたま通りかかっただけでなら。(笑)
★神宮橋 〇
★ファンサイト制作 ×
★朝10時にプレイガイドに電話 〇
★1人でライブに行く ○
★全通 ×
★新宿マルイワン 〇 
★高田馬場エリア 〇 ←確かに「角を曲がれば知人に当たる」ほど友達バンドマンが住んでいたエリア。(笑)
★バンドスコア購入 ○
★パンダメイク × ←これにだけはなりたくないから苦労してるんじゃん(笑)
★最前交渉 ×
★チケットを忘れて出かける ×
★プレゼントを事務所に送る △ ←事務所には送ってないけどさ・・・(笑)
★ライブに遅刻 ○ ←残業がおしにおして、最後のアンコールしかみれなかったことが。。_| ̄|○
★テレコ ×
★ゴスロリ ×  ←ロリはいやだ。(笑)
★ライカエジソン ×
★コピーバンド ○
★オペラグラス 〇 ←Gackt東京ドームのとき一緒に参戦された方はおわかりでしょうが、ワタクシの場合、機材チェックのために(爆)
★楠本まき ○ ← KISSxxxxxは、「聖書」でしたね。(笑)
★全身h.Naoto △ ← goukは・・・・違いますかねえ?
★出待ち × ← 無駄なことはしない。(笑) 
★入り待ち × ← だから無駄なことはしないって。(笑)
★打ち上げ ○ ← なぜか、気付いたらご一緒してたことが。(爆)
★円盤屋 〇
★クローゼットチャイルド ×
★イエローハウス ×
★嶽本野ばら △ ← 読んではみたんですが、性に合わず、途中で挫折(笑)
★赤坂ブリッツ 〇
★ライブの客が五人以下 〇 ← げらげら!友達のライブで(爆)
★ライヴの客が一万人以上 ○
★徹夜で並んでチケットを取る × ← 朝6時から、ってのはあった。あとは開店直後猛ダッシュとか。(笑)
★青山のモワティエ ×
★開演が一時間以上遅れる ×
★同じ曲で30分以上煽られつづける ×
★アンコールを全力で叫び続ける × ← 手抜きするし。(爆)
★物販の販売物を一度に全種類購入 ×
★年末カウントダウンライブ ○
★音漏れを聴きに行く ○ ← っていうか、チケットが手に入らず、ダフ屋交渉にも失敗して。ストーンズのとき。(爆)
★飛行機で遠征 ○ ← 去年のGacktツアー、四国制覇の旅(笑)
★投げられたドラムスティックを確保 × 
★投げられたピックを空中で掴む ×
★誤ってチケットを捨てる ×
★バンドマンと写真を撮る ○
★ライブでの盗難被害 ×
★ライブでの痴漢被害 ×
★スタッフ業務 △ ← 友達のバンドとかならあるけど。つか、ローディーまがいとか。「なんでギター2本もかついでるんだ!自分!」なことが。(爆)
★円陣を組んで気合入れ ×
★円陣ヘドバン ×
★耳たぶ以外にピアス ×
★名刺作成 ○ ← ファンサイトじゃないのに、便乗でサイト名刺配るし。(爆)
★ライブの為に学校/仕事をズル休み ○ ← 大学時代は特にしょっちゅう。(爆)
★ダイエースプレー × ← 自分で使ったことはないな。(笑)
★メンバー名の刺繍入り特攻服 × ← そんなの自分の美意識が許さん!(笑)
★ダフ屋からチケット購入 △ ← 完全に失敗。値引き交渉決裂。(爆)
★同人誌(芸能V系)を購入 ×
★姫カット ×
★リストカット △ ← 首くくりならありますが何か?
★配布物の転売 ×
★FOOL'S MATEのロックプレス利用 ×
★ジーザス・ディアマンテ ×
★ライブ中に寝る 〇 ← オールナイトライブで、スピーカーにへばりついたまま寝ていた。嗚呼、懐かしのライブハウスよ。
★2ちゃんねるで叩かれる ×
★「バンギャル上がる」宣言 × ← 宣言するもなにも、仕事忙しくてそれどころじゃなくなったら、バンドマン仲間と縁が切れた。
★楽屋招待 〇 ← 規模的には、川崎クラブチッタまでかな。(笑)
★将棋倒しに巻き込まれる ×
★ルナ・マティーノ ×
★水商売・風俗・出会い系のサクラ ×
★KERAかCureにスナップが載る ×
★ライブ中の流血 ×
★出禁× ← 友達バンドマンが、出入り禁止になったのは知っている。(笑)
★バンドマンのダイブの下敷き 〇 ← あれははっきりいって、たまったもんじゃない!(笑)
★アーティストモデルの楽器購入 × 
★麺ゲット 〇 ←・・・・・・・あえてノーコメント。(え

追記:あのー。経験から言いますと、V系バンドの楽屋で、バンドマンが自分でマニキュア塗り塗りしてるのを見ると、なんだか情けなくなります。(笑)
そんでもって、結構、化粧落とすと「・・・・・おまえら、詐欺や!」っと言いたくなるバンドマンもいます。(爆)

なお、海外の某大御所パンクバンドのライブ(オールスタンディング・場所は早い者勝ち。某大型ライブハウス)で、当時ワタクシが所属していたバンドのヴォーカル(♀)は、「前に行く!」っと言って、気合入ったパンク兄ちゃんたちの間を器用にすり抜け、見事最前列に踊り出たものの、翌日、「・・・・背中がアザだらけになってた・・・(TT)」という武勇談を持ってます。
危険なので真似しないように。(爆)


こんなん出ましたけど。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

「思い出の香り」だけど、怖いもの見たさ、みたいな。(笑)

気付いたら、ここのカウンター、10000超えてました。(笑)
ありがとうございます、皆さまのおかげですー。m(__)m

今日は実は「面接」を受けてきました。
派遣でのお仕事ですが、ワタクシのキャリア的にはぴったりだったわけで。
近いし・・・と、一応受けました。
が、「一応」です。
やっぱりね、某NGOさんの方を優先させたいという気持ちが強くて。
業種的に、今日受けてきたところって、「外資系」だし、いわば「花形」みたいに世間から見られてるものなんですが、一度そういう業界にいたことがあるだけに「大変さ」が尋常じゃないことがわかってるわけで。
痛い目にも遭ってるし。(苦笑)
なので、「業種的に魅力を感じない」。
んー・・・・NGOさんが落ちたとしても、ワタクシの職種って、今、結構必要とされてるみたいなんで、今日の会社はもし受かってても、お断りしようかなぁ・・・・っと。
NGOさんは、ワタクシにとっては「追いかけた夢」なんですよ。だから、今はこっちに賭けたい。ダメだったらまた次を考える・・・というスタンスでいようと思ってます。

話変わりますが。(笑)
実は、数日前、アレを買っちゃいました。

「エーゴープーラー!」(笑)

いや、ワタクシね、本来、苦手なんですよ、「シャネルのエゴイスト・プラチナム」(笑)
以前、シャネルの化粧品コーナーで、くんくんやってみたときから、意識遠のきそうになりましたもん。(爆)
で、まあ、昨年のGackt氏のツアー、ワタクシ、5箇所参戦しましたが・・・。
最初の群馬ではあまり感じなかったんですが、その後の、高知・松山でね。
とにかく、ライブ会場が「エーゴープーラー!」っと主張するする。(笑)
特に松山では、席が席だっただけに、

「うわっ!これ、本人からのエゴプラだ・・・」

っとわかるし。(笑)
「気」と一緒に飛んでくるんだもん、エゴプラが・・・・。
しかも、ライブ会場のみならず、翌日とかに観光して歩いてても、どこからともなく「エーゴープーラー!」な香りがする。(笑)
「あ、Dearsさんがいる・・・・」っときょろきょろすると、必ずそれらしき人がいる。(笑)
もう、最後、羽田空港到着まで。(爆)
で、その後の、国フォ、ドームではもう、

 慣 れ ま し た ! (笑)

そうすると、なんだかもう、
「2005年の思い出の香り」
になっちゃいましたよ。(苦笑)
Gackt氏の香りっていうよりむしろ、「Dearsの香り」として。(笑)

っというわけで、苦手なのにも関わらず、
「・・・・・一本、置いとこうか。」
と。(笑)

だけどさぁ、蓋開けた瞬間(注:まだプッシュしてない)から、もうすでに

「エーゴープーラーーー!!」
なのはなぜだ、エゴプラよ。。。。_| ̄|○;

別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

しょーがないから答えるか(笑)

怜悧さんからなぜかワタクシだけが大文字指名されてたんですが。(苦笑)

しょーがないなぁ・・・・年齢バレそうなので(爆)一部、イニシャルだけにしときます。(爆)

†ライブバトン†

■今まで参戦したライブの回数は?■

実は途中までは、〇〇年〇月〇日、どこどこ、だれそれのライブ・・・・
っと記録していた。(笑)
でも収拾つかなくなるほど多かったのでやめた。(笑)

■参戦時の服装は?■

そのときの気分で。
例えば、Gackt氏の場合でも「パンクですが何か?」な格好のときもあったし、「ゴス(ロリは一切なし)ですが何か?」なときも。(笑)
群馬ライブのときは、ヴィヴィアンにジーンズに、ナオトチェーンじゃらじゃら言わせて車から降りた瞬間、Gacktコスの男に「こいつら何者じゃ?」な目で睨まれた。(爆)しかし「何か?」な目力で応戦。(爆)

■ライブ参戦回数が最も多いバンドは?■

なーんだろ。友達のバンドが一番多かったかなぁ。Fっていう。

■ライブ参戦時の必需品は?■

・・・・・んなもん・・・・気合だけじゃー!(爆)

■今までつまらなかったライブはありますか?■

そりゃありますよ。
全然無名のアマチュアバンドのライブ、なんとなく行ってみたりとかしてたし。

■ライブを楽しむ自分なりのコツは?(気をつけてる事等■

ライブハウスでの場合、特に、「バンドメンバー間のあうんの呼吸」。
これを注意深く見てると面白い。

■他人の「これはないな」というライブ中の行動■

「つまんない」と口に出して言う。そしてそのままとどまる。席を立った・あ、もう戻ってこないな・・・と思ったらまた人の前を横切って戻ってくる。
これねぇ、去年のGacktライブのとき、隣にいたおばさんがやったんですけどねぇ・・・・・

つまんないんなら出て行けばいいじゃん!
で、戻ってこなきゃいいじゃん!(怒)
 

■CDとライブの違い・良さをそれぞれ■

「ライブ」は、生もの。
演ってる側にとっても見てる側にとっても、それ一回きり。
「CD」は、作品。グレードはいくらでも上げられるもの。
そして、「ライブの予告編」でもある。
どっちも大切。どっちにも良い所悪い所はある。
できれば、両方体験すべし。
 
■いつからライブに行くようになった?■

「ライブ」っていうのに、クラッシックも入るのであれば中学生。
そうでなければ高校生。

■初ライブはなんでしたか?■

そりゃ言えん。(爆)
Oさんって人でした。(笑)

■印象に残っているライブ3本■

3本・・・・・絞るの難しいって。(笑)

エアロスミス>日本武道館

 エアロスミス自体「大御所」であり、ライブもよかったんですが、
 なぜか、バラードになると客がみんなライターを灯すという・・・(爆)
 危ないので、警備員が走り回る走り回る。(爆)
 スティーブン・タイラーが、舞台袖で酸素吸ってるの見た瞬間は
 「あー・・・・スティーブンも歳だしねぇ・・・」っとちょっと同情(爆)

アインシュ・ツルツェンデ・ノイバウテン>渋谷・・・・のどこだっけ?(笑)

 ドイツの「ノイズ系」バンド。知るひとぞ知るなバンド。
 チェンソーを「きーん!」とか、鉄パイプを「がんがん!」とか
 「こういうのもありなのかぁ・・・・」っと妙に感動して、2度も行った。(笑)

Gackt>東京ドーム

 やっぱり一番最近だし(笑)馬がねぇ。(笑)
 初ドームであれは「正解」でした。

■グッズは買いますか?■

パンフは一応全て。あとは気分次第。

■野外の経験はありますか?■

ある。日比谷野音はかなり何度も。あとは某イベント。かなり昔。(笑)

■今行きたいライブは?■

今は特に決めてない。
っていうか、「歌舞伎」が観たい。(爆)

■行った事のある音楽フェスは?■

昔、色んなバンドが出るものは何度か行った。

■現時点で参戦が決定してるライブはありますか?■

ないねぇ。

■大体何人で行きますか?■

そのときによる。

■1人でライブに行けますか?■

もちろん。

■あなたにとってライブとは!■

「生きてる!」と感じる場所。(爆)

■バトンを回す6人は?■

お好きなようにお持ち帰りください。(笑)

別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

DIABOLOSツアーのテロップと「祈り」

ん・・・。
ワタクシ、毎日、カトリックにおける「ロザリオの祈り」というのをやっております。
これは、MDに納められたものを知人の信者さんから頂いたものですが、別に薦められたわけではありません。
ただプレゼントのように頂いただけでしたが、なんとなく自主的に始めたものです。いや、色々思うところあって、自分を問い直す意味でもあるんですが。
これには、イエス・キリストの生涯が、かいつまんだ形で出てきます。
その中に、「苦しみの神秘」というのがあるわけですが、これはつまり、十字架磔刑にされたときの話です。
ワタクシは洗礼を受けた信者じゃないので、これを冷静に見ているわけですが、あの刑罰というのは、実は医学的に大変苦しいものだそうで。
磔刑像を見るとわかりますが、両手と両足を釘で打ち付けられています。
そして、実は、最初から槍で突いて殺されたわけじゃないんですね。
するとどういう状態になるか。
苦しくて体がずり落ちると、呼吸ができなくなるそうです。
そしてまた、体を持ち上げる、ずり落ちる、持ち上げる・・・を繰り返すことになるわけで。
「ロザリオの祈り」の中には、
9時に十字架にかけられて、3時に叫ばれた。
「我が神、我が神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか?」
つまり、6時間もこんな状態で苦しんでいるわけです。
そして、その後、自分をこの刑に処した人々を見て
「彼らをお許しください。自分が何をしているのかわからないのです」
と許し
「成し遂げられた・・・・」
と言って絶命しているわけです。
それを、母マリアは側で見ているしかなかった。

これね、「神の子」云々というのは別としても、「人間として」すごいことだと思うわけですよ。イエスもマリアも。
いわば「冤罪」によって刑に処せられ、「許し」、また、母はそれをしっかり見守った。
息子を目の前で殺された母マリアの気持ちってどんなでしょうか。

今、21世紀になっても、世界のあらゆるところで、まだ、「息子を殺されて涙する母」がいます。
例えば、イラク戦争で死んだ米軍兵とその母。
例えば、イラクで爆撃に遭って目の前で幼い子供の死を目のあたりにする母。


それを思ったとき、ふと、Gackt氏のツアーでのあの言葉を思い出すんですよ。

「人間は、神と悪魔の間に浮遊する・・・・」

現代、恐ろしいのは「情報操作」というものです。
例えば国家によって、例えばある特定の集団によって、間違った、偏った情報が流される。
それによって、普段なーんにも考えていない単純な大衆が、ある方向へと意識を向けて行く。
戦争です。他国への誹謗中傷です。
これこそ「神と悪魔の間に浮遊している」状態です。


さらにまた、これから日本は「裁判員制度」というのを取り入れようとしています。
一般の人が裁判に入るわけで、簡単に言うとアメリカの「陪審員制度」のようなものです。
一般の人の意見によって、ある人が死刑判決を受けることにもなるわけです。

そんなとき大切なのは、「あらゆる意見・情報を聞いて、きちんと冷静に判断できる力」だと思います。

息子を殺されて涙する母。
戦争で。冤罪で。

それを防ぐためにも、「神と悪魔の間に浮遊する」ワタクシたちは、判断力を見につける必要があると思います。

お正月、ぼーっとしてちゃだめ、っという、あの日記の言葉。
ワタクシ達は、そんな点からも「ぼーっとしてちゃだめ」なんだと思いますよ、Gackt氏・・・・。




別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

♪お買いもの、お買いもの♪

今日は、み様とともに、新宿・原宿・四ツ谷を探索してまいりました。
新宿で向かったのは、Gackt氏プロデュースのアクセサリーブランド「Darts」の期間限定臨時店。
しかし、ここでは最初から買う予定なし!(笑)
高いし、なにしろ「Darts」のって、大きいしゴツいので合わないのね、ワタクシには。
しかし、なんと、携帯ストラップの新作が出ておりました。
まだネット上やDMでも出てないそうで。
基本的にはあまり変わらないんですが、ベースカラーは黒、ちょっと金と白で花模様が入ってて、「星座別」になってます。
ワタクシ、双子座なので、「Gemini」のを買ってきました。(笑)
お値段は同じく1500円でしたよ。

次に向かったのは、原宿。
まずは、「ア・リトルビレッジ」ですね。今、セール中ということで、かねてから欲しかったジゴロウリングを一個オーダー。
でもシンプルなやつなのでお安い。(笑)
今回は、左手人差し指用。サイズを測ったら、10号でした。
そんでもって、まあ、セールだしな・・・・っというわけで、「ピラーズ」のシャツとか見てたんですが。
その列には、「Not Sales」の文字が。
「あー。ピラーズは安くなんないんですかぁ・・・・」
っとつぶやいたら、あなた!店員さんが二階から、セールになってる「ピラーズ」を4着ほど持ってきてくれまして。
「おお!ヽ(・∀・)ノ これ!」
っと一着、シャツを買いました。なんと、ピラーズなのに、7000円以下。(笑)
お値段聞いた瞬間、

「安っ!」

っと叫んでました。(爆)
そして、み様は、USA製のデニムスカートをお買い上げ。
リトビは、セール中はお買い得ですよ、みなさん。

さらに、H.Naotoの「Heaven」店へ。
ここでは、現在、DEABOLOSツアーでGackt氏が着用した衣装と、梵字入りギターが展示されております。一時期、これのために2kmも列が出来たと聞いてましたが、今日は大変空いてて、じっくり見ることができました。
あの「棺桶から出てくる」ときに着てるやつなわけですが、これ、よーく見ると、黒地の布に模様を描いてて、さらにその上からレース状の布を貼り付けてさらにまた塗って・・・・っと、非常に複雑にできてましたね。
まさに一点ものという感じです。ボタンも一個一個違ってました。
なお、リトビでは、「金のブレード」がついたベストが売られてましたが、あのブレードは、まさに、メタモルフォーゼ等でGackt氏が着用してた衣装のものでしたので、あれはモンキーさんが手がけたことがわかりました。

そして、次に向かったのは四ツ谷。
聖イグナチオ教会の主聖堂へ行くと、ちょうどオルガン練習中でした。
ミサがあるわけでもなく、人も大変少ない中で、パイプオルガンの音色を聴けたのはラッキーでしたね。
ワタクシとみ様を含めても、5人くらいしかいなかった。(笑)
その後、「ドンポスコ」というお店へ。
ここは、「サンパウロ」と並んで、教会グッズ店として有名なところで、知人の信者さんに教えてもらった場所です。
サンパウロの方は行ったことがあったのですが、ドンポスコは初めて。
入るともう・・・・

「うぉぉーー!!素敵グッズがいっぱい!きゃぁ~!」

な状態に。(爆)
ええ。ここでは

「うわー!大天使ミカエルがいるぅ!」

っと、ミカエル像を。(爆)
そしてまた、店内の奥の方で見つけてしまったのが、これ↓
jujika.jpg


これ、Gacktファンのみなさんはなーんとなく見覚えがあるかと。
昨年10月号の「PATIPATI」で、Gackt氏が撮影に使った小道具に、くりそつ。(笑)
あれは、実際に撮影協力店として、とあるアンティークグッズ店が出てまして、この十字架、ネット上で既に「Soldout」になってました。
しかし、ワタクシが買ったこれは新品なので、逆にお安い。(笑)
ところがねぇ。これ、高さ、「30cm以上」あるんですよ。(笑)
もう、置いてみたら、家の中が怪しいのなんの・・・・・(爆)

そんなわけで(どんなわけだ。笑)、み様、お疲れ様でした。(笑)
別窓 | 日記 | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

実家にある「レプリカドール」たち。

正月1日、ヒマだったので、実家にある「レプリカ」アンティークドールを見せてもらって、写真に撮ってきました。
素材にしようかと。(苦笑)
何体あるのか知らなかったんですが、ジュモーレプリカ3体、アーテーレプリカ1体ありました。
他にも、わけわからんピエロなど3体ほどある模様。
・・・・・なんかいつの間にか増殖しとらんか?( o_o)

doll1.jpg


↑これは、プロフィール欄にも使ってるやつですね。ジュモーレプリカ。実は写真だとよくわからないんですが、「オープンマウス」なので、ちと怖い。(笑)そんな理由から絵のモデルには難しいそうです。(笑)

doll2.jpg


なんか着てるドレスがイマイチしょぼいんですが、母上。(苦笑)

doll4.jpg


↑これはじいさんの形見のやつらしいです。これが一番顔が上品な気がしました。

doll3.jpg


↑これ、母が最近よく絵のモデルに使ってるやつなんですが、アーテーのレプリカ。絵を見たとき「・・・・・顔がジュモーじゃないだろ、これ。」っと思ってたら、やっぱり違いました。(笑)

しかし、どれもなーんかイマイチちゃっちいなぁ・・・・とか思っちゃいましたが、母上。
母上の持ち物なんですが、死んだらやる、と言われてるんですが・・・・。
こんなのと、他に3体・・・・・。
計7体・・・・。

どうしろと。。。。_| ̄|○<笑
別窓 | doll | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| L'arrière du mois | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。